プレゼントにも◎簡単絶品シュトーレン

プレゼントにも◎簡単絶品シュトーレン

Description

マジパンから作り工程多く感じるけど意外と簡単に出来て味は本格的!洋酒やスパイス入りでしっとり美味しく♪

材料 (4本分)

[マジパン]
粉糖
80g
卵白
20~25g
シナモン
少々
ラム酒
15g
[発酵種]
フランスパン用粉(リスドール)
200g
60g
牛乳
100g
ドライイースト
5g
[本生地]
無塩バター
200g
砂糖
60g
40g
6g
シナモン・カルダモン・ナッツメグ・クローブ等お好みのスパイス
合わせて2g位
フランスパン用粉(リスドール)
300g
ドライフルーツ(市販の洋酒漬け可)(レーズン・いちじく・オレンジピール・レモンピール・クランベリー・アプリコット等お好の物)
合わせて400g
フルーツを漬ける洋酒 今回はコアントロー
フルーツが浸かるくらい
胡桃・アーモンドスライス
合わせて100g
[仕上げ用]
バター
適宣(たっぷり)
適宣(たっぷり)
溶けない粉糖
適宣(たっぷり)

作り方

1

1ヶ月位前にドライフルーツを洋酒に漬け込み準備。
ラム酒やブランデー、フルーツの色味を残すならキルシュやコアントローで。

2

バターは室温に戻し柔らかくしておく。
洋酒漬けドライフルーツはキッチンペーパー等で水気を切っておく。

3

マジパンの材料をボウルに入れヘラで混ぜて冷蔵庫で冷やしておきます。

4

発酵種
牛乳を35度に温めドライイーストを入れ溶かす。
粉と水に↑を加えヘラで混ぜ纏まってきたらラップをし約2倍に発酵

5

本生地
バターをクリーム状にし砂糖を入れて混ぜ卵黄を数回に分け加えその都度混ぜます。

6

アーモンドプードル→塩→スパイス→バニラの順に加えその都度混ぜます。
粉を入れてスケッパーで切り混ぜます。ボソボソでok

7

発酵種をちぎり入れスケッパーで切り混ぜほぼほぼ混ざったら手で発酵種の白い色が見えなくなるまで混ぜます。

8

フルーツと適当に砕いた胡桃とアーモンドスライスを加え手で均一になる様にしっかり混ぜます。
混ざってないと味が偏ります。

9

ちょっとべた付いても大丈夫!
丸く纏めてベンチタイムを15分とります。

10

打粉をした台で4分割にし長方形に伸ばします(20×25位)

左右を1/4ずつ中へ折りマジパンを真中に置きます。

11

片方をかぶせる様に重ねます(下の方が上の方より少し出る様にします)
シートを敷いた天板に載せ30°で40分発酵します。

12

パンのように膨れなくても大丈夫です。
180°のオーブンで40分焼きます。
オーブンにより焼き具合は違うので様子を見て

13

焼き上がったら直ぐに溶かしたバターをこれでもかという位全体に塗ります。
熱いので火傷に注意!

14

グラニュー糖を全体によくまぶしてラップでしっかり包み冷暗所で寝かせます。(最低1~2日)
今回は3日寝かしました。

15

写真

食べる前に余分なグラニュー糖を落とし溶けない粉糖を全体にたっぷり振ります(真っ白になる位)
薄く切って頂きます。

16

ドイツではXmasの4週間前に焼いて薄く切りクリスマスに食べ終わる様日持ちが良いお菓子です。
日に日に味が落ち着き

17

しっとり美味しくなりました。
流石に4週間は自信がなく10日前に焼き7日前から食べ始めましたがXmasまで持たず無くなり

18

もう一度焼いてと娘から催促されました。(+o+)

コツ・ポイント

纏めて数本作る際はフルーツやナッツ類を混ぜる時しっかり混ぜた方が良いかと思います。味が偏り1本ずつ違う物になります(経験上)
粉糖は全部直ぐに食べるときは普通の粉糖で良いのですがプレゼントや何日も掛けて食べる時は溶けない粉糖が良いです。

このレシピの生い立ち

プレゼントに何か焼き菓子を作ろうと色々探しているとクリスマスのお菓子の特集みたいな記事を見付けもう少し先だけどプレゼントにも良いかもと思い何度も読み返し頭に焼き付けて帰り記憶を辿りメモって作ってみる事に。1本ずつ何度か試し我が家の味に!
レシピID : 3581421 公開日 : 15/12/26 更新日 : 17/12/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

16/12/21

First tsukurepo mark
写真

初めてでも失敗なしおいし~‼味が変わっていくのも楽しみです

あやころ大好き

初!?凄く美味しそうなんですけど♡素敵なつくレポ感謝です♪