おもてなしに♡和牛の贅沢ボロネーゼ

おもてなしに♡和牛の贅沢ボロネーゼ

Description

和牛を使った贅沢ボロネーゼ♡
ペンネに和えたり、ラザニアにしてもボロネーゼソースが絶品なのでとても美味しく仕上がります♡

材料

和牛の切り落とし
500グラム
●ベーコン
100グラム
2かけ
●セロリ
1本
●にんじん
大1/2本
玉ねぎ
2個を飴色玉ねぎにする
200cc
ブーケガルニ(なければローレル1枚)
1個
適量
茅乃舎野菜だし
1個
ホールトマト
2缶
小さじ1/2
適量
粗挽きブラックペッパー
適量
バター
10グラム前後

作り方

1

玉ねぎは微塵切りにしてフライパンで飴色になるまで水500ccを少しずつ加えながら炒める。(約15~20分)ノンオイルで♡

2

●の材料も微塵切りにする。
お肉は包丁で刻む。お肉屋さんで刻んでもらうと楽です♡♡

3

鍋にオリーブオイル、にんにくを入れて弱火で炒める。

4

にんにくから小さな泡が出て香りが出てきたら中火にして人参、セロリの順で野菜を炒める。

5

飴色玉ねぎ、ベーコン、刻んだお肉をいれ、強火で焼き付ける。旨味が閉じ込められます。ある程度火が通ったらお肉を細かくする。

6

お肉の水分がほぼなくなるまで火が通ったらホールトマトを手で潰しながらいれて混ぜる。

7

赤ワイン、ブーケガルニ、ナツメグ、茅乃舎の野菜だしの袋を破って中身を入れ、約1時間煮込む。

8

たまに鍋底、鍋周りをヘラで混ぜて焦げないように。私はル・クルーゼで作るので常に弱めの中火弱火です。

9

水分がなくなってきたらバターを加え、塩、粗挽きブラックペッパー、オレガノで味を整える。

コツ・ポイント

お肉は挽き肉を使わずに包丁で刻みます。私はいつもお肉屋さんで刻んでもらいます♡お肉の旨味が格段に違います。

このレシピの生い立ち

レシピID 3249912の絶品ボロネーゼを和牛のみでより、美味しいボロネーゼに仕上げました♡
レシピID : 3583733 公開日 : 16/09/08 更新日 : 16/09/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

19/07/31

First tsukurepo mark
写真

和牛のコクが贅沢!満足しました。

jununu

れぽ、ありがとうございます♡