筑前煮(がめ煮)。お正月の定番メニュー

筑前煮(がめ煮)。お正月の定番メニュー
九州福岡地方ではお正月の定番メニューと言えば筑前煮(がめ煮)です。先日旦那さまの実家からた~くさんの冬野菜を頂いたので早々と作って見ました。

材料 (4人分)

鳥のぶつ切り肉(骨付き)
300グラム
こんにゃく
1枚
里芋
4個
ごぼう
1本
人参
1本
レンコン
1個
干ししいたけ
3個
絹さや
適量
適量
砂糖・みりん・酒・薄口醤油
適量

1

干ししいたけは水で戻しておいて、戻し汁も取っておく。

2

里芋・レンコン・人参・ごぼうは皮を剥いて下茹でしておく。こんにゃくも一緒にね♪

3

鶏肉を油でいため、そこに野菜・こんにゃくを入れて全体に軽く油がまわったら、切った干ししいたけと戻し汁を入れて、砂糖・みりん・酒で味をつけていく。

4

15分ほど煮て薄口醤油を加えて味を調え、30分ほどことこと煮る。

5

最後に茹でた絹さやと生姜の千切りをのせ出来上がり★

コツ・ポイント

欠かせないのは鳥のぶつ切り肉。時期になるとこっちではがめ煮用で売っています。

このレシピの生い立ち

レシピID : 35905 公開日 : 01/11/28 更新日 : 01/11/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」