ほくほくゆりねといんげんのマスタード和え

ほくほくゆりねといんげんのマスタード和え
ゆりねには水溶性食物繊維が豊富。コレステロールや糖の吸収を抑制するため、動脈硬化や糖尿病予防に効果的です。

材料 (1人分)

ゆりね
50g
さやいんげん
15g
★粒入りマスタード
3g
★塩
0.2g
★黒こしょう
0.01g

1

ゆりねは汚れの気になる部分をピーラーで削り、外側から1枚ずつはがしていく。

2

根が見えてきたら包丁で切り落とし、バラバラとリン片をはずしていき、しっかりと水洗いをする。

3

沸騰したお湯にゆりねを入れ、2~3分茹でる。長さ3~4cmに切った、さやいんげんも一緒に茹でる。

4

すりおろしたにんにくと★を混ぜる。

5

ボウルにゆりねとさやいんげん、4の調味料を入れて和える

6

5をお皿に盛り、イタリアンパセリを散らす。

コツ・ポイント

ゆりねは火の通りが早いので加熱しすぎないように注意しましょう。

このレシピの生い立ち

◆Fujiレシピ◆
私達、管理栄養士が実際に医療機関で提供しているレシピをご家庭用にアレンジしました。「おいしい健康・脂質異常症」で栄養バランスのよい1日の献立を掲載しています。
レシピID : 3590779 公開日 : 16/03/10 更新日 : 16/03/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

16/07/03

First tsukurepo mark
写真

家庭菜園の小さいユリ根が、オシャレにおいしくできました♪

ゆりYO船長