おせち料理用私流数の子

おせち料理用私流数の子

Description

おせち料理用に形が崩れている安価な数の子をふんわりの和らい味に仕上げた逸品です。米のとぎ汁で塩抜きしました。

材料 (2人分)

塩数の子
200g
花かつお
ひとつかみ
1本分
ちょろぎ
適量
醤油
小匙2杯
300cc
米のとぎ汁
適量

作り方

1

塩数の子は、米のとぎ汁で一晩漬けて塩抜きして、形を崩さないように軽く水洗いしながら薄皮を取る。

2

鍋に水を沸騰させ、花かつおを入れ、1分程で火を止め、醤油、酒で味を調える。

3

数の子と種を取り小口切りにした鷹の爪を入れて、一晩冷蔵庫に漬けて置く。食べごろは1~2日目。

コツ・ポイント

塩数の子を米のとぎ汁で塩抜きする事で、独特のエグ味が和らぎます。また、ふんわりとするので調味料で仕上げた時に粒はしっかりして、味がまろやかに仕上がります。

このレシピの生い立ち

おせち料理の材料は高価なものが多くて、年一度のお祝い料理なので奮発しますが、数の子が大好物なのでたくさん食べたいので、形が揃ってなく安価なものを買ってきた時に塩抜きするのに米のとぎ汁を使う事を思いつき、試してみました。
レシピID : 3596992 公開日 : 15/12/30 更新日 : 15/12/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」