簡単♡可愛い♡手づかみ期のおせち風離乳食

簡単♡可愛い♡手づかみ期のおせち風離乳食

Description

2016年お正月用に作りました。切ったり煮たり混ぜたりするだけなので、お正月の朝にでも作れそうな簡単さです♡

材料 (1人分)

白ごはん
お茶碗一杯
紫芋
1/6本
鰯の水煮
1/3缶
茹で人参(お好みで味付けください)
1/5本
さつまいも
1切れ
オレンジ
1/4個
1/5個
パプリカ
一欠片
枝豆
少し
ぶぶあられ
少し
3個
味噌汁の上澄み
大さじ1.5
プチトマト
2個
海苔
適量
牛乳
大さじ1

作り方

1

紫おにぎりは、ふかした(柔らかかったらオッケー)紫芋を飾り用を残し、ごはんとミルク大さじ1、紫芋をブレンダーで攪拌する。

2

人参おにぎりは、好みの味で煮た人参と煮汁、ごはんと鮭をブレンダーで攪拌し、形成。

3

茶色いおにぎりは、鰯の水煮と煮汁大さじ1、ごはんをブレンダーで攪拌し、形成。

4

白いおにぎりは軟飯を形成。

5

真ん中の段の右、パプリカ卵焼きは、卵にパプリカを切って入れて混ぜ、熱したフライパンでよく焼く。

6

それぞれのおにぎりに、ぶぶあられや海苔、型抜きした野菜で飾り付けをする。

7

味噌汁の上澄みにお麩を入れてふやかし、小鉢に盛り付ける。

8

オレンジ、プチトマト、サツマイモはそれぞれ適当に切って盛り付ける。

9

写真

完成!

コツ・ポイント

軟飯のおにぎりなので、形成が難しいかもしれませんが、ラップでくるんできついくらい口を縛るとまとまってくれます。

このレシピの生い立ち

大人はおせちを食べるけど、子供は?一歳になる息子に毎日作る離乳食。おせち風にして、一緒にお正月を楽しみたいと思います♡ 手づかみできるように、野菜や果物は食べやすい大きさに。
インスタグラム@maikolovesshuで毎日の離乳食公開中。
レシピID : 3598281 公開日 : 15/12/31 更新日 : 15/12/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」