簡単&ヘルシー♪プラムのさかさまケーキ

簡単&ヘルシー♪プラムのさかさまケーキ
全粒粉+果物+ヨーグルト+果糖を使用した食物繊維もたっぷりのヘルシー・ケーキ。 りんご、パイナップル、洋梨など酸味のある果物ならいくらでも代用の利くオールマイティ生地です。

材料 (6~9人分 20x20cmのオーブン皿1個分)

プラム(好みの種類)
6~8個
無縁バター
90g
果糖(フルクトス)
1/4カップ強
2個
全粒粉
1 1/2カップ
シナモン・パウダー
小さじ1 1/2
クローブ・パウダー
適宜
低脂肪ヨーグルト
175cc
低脂肪牛乳(豆乳)
1/2カップ

1

●オーブンを180℃(ファン式は160℃)に温める。●型(底の抜ける丸型、パウンドなど深めの物なら何でも。パイレックスは常時焼き色が見えるので、焼き具合の判断がしやすいです。)にオーブンペーパーをしく。

2

●全粒粉+ベーキングパウダー+スパイス類はあわせて1回振るう。
●大き目の耐熱ボウルに冷蔵庫から出してすぐのバターを入れ、電子レンジで20秒加熱する。

3

 プラムは洗って水気を拭き、縦半分に切って種を取り除く。
 切り口を下に、型の底面に均等に並べる。

4

電気ミキサーを使用し、バターをクリーム状にする。白っぽくなってきたら砂糖を少しずつ加え、ふんわり軽く仕上がればOK。
※ここさえきちんとできれば勝ったも同然です!【笑】

5

引き続き4のボウルをその都度ミキサーで混ぜながら卵を1個ずつ割り入れる。

⇒同様にヨーグルトを足す。

6

ミキサーで混ぜながら粉類を2回に分けて混ぜる。(これ以降は混ぜすぎに注意!膨らまなくなります。)

7

牛乳(又は豆乳)を少しずつ注ぎながらミキサーで混ぜる。

8

出来上がった生地を型に並べたプラムの上に流し、表面をならす。空気抜きをしてからオーブンへ。

9

全体で約40~45分(上下切り替え式のオーブンでは下火で約25分、上火で約15~20分。)焼き、竹串を刺して何もついてこなければ焼き上がり。

10

オーブンから取り出したらすぐに別皿に逆さに出してオーブン・ペーパーをはがす。

個人的には粗熱が取れたくらいの温かいケーキが大好きですが、お好みで完全に冷ましても。クリームやアイスを沿えれば立派なデザートに。

コツ・ポイント

◆私は普段お菓子や料理には果糖を愛用していますが、三温糖や上白糖でも美味しくできます。どちらも1/2カップ、三温糖では気持ちやや多めで代用可。 ◆プラムはダーク系の種類の方が焼いた時の赤が鮮やかに出てきれいです。 ◆種の材料全部をボウルに入れて一気に混ぜても大丈夫ですが、マフィンに近い重めの食感に。バターのホイップをしっかりやるだけで焼き上がりが軽くなり、明らかに差が出ます。

このレシピの生い立ち

 ある日テレビの料理番組で、たねの材料全部を一度にミキサーで混ぜていたのを見て、なんて豪快で大雑把!なんてオーストラリア的!と大感激。【笑】番組ではりんごのダイス+ココナッツ+薄力粉ベースでしたが、私の好みで全粒粉にしました。
 果物も、安く買ったものの硬くてすっぱいプラムが一山あったので早速試しに代用。きれいな紅色で大成功となりました♪プラムの出回る季節にぜひ!
レシピID : 359954 公開日 : 07/04/15 更新日 : 08/07/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」