とっても柔らか薩摩芋餅

とっても柔らか薩摩芋餅
冷蔵庫に入れても翌日もやわらかいままの薩摩芋餅♪ 柔らかすぎて丸めるのがチョット大変かも(;´∀`A だけどとっても美味しいよ☆
万が一硬くなってもレンチンで柔らかく(*^_^*)

材料 (4~5個分)

薩摩芋
中位の大きさ1本
砂糖
大さじ1
切り餅
2個
砂糖
小さじ2
餡子
好きなだけ(無くてもOK)
きな粉
適量
少々
適量

1

薩摩芋の皮をむき水にさらした後、柔らかくなるまで茹でる
茹で上がったら大さじ1の砂糖を加えマッシャーなのでつぶしておく

2

切り餅も薩摩芋と同時に柔らかくなるまで茹で柔らかくなったらよく水気を切りボールなどに移して小さじ2の砂糖を加えすりこ木で突いて砂糖となじませる

3

薩摩芋とお持ちを茹でている間にきな粉に少々の塩を加えておく。黒ゴマはすっておく

4

➁のお餅に①の薩摩芋を加えて更にすりこ木で突く
この時点でとっても柔らかい薩摩芋餅の生地になりますので後半はゴムベラで混ぜる

5

③の生地を餡入りの方を少し少なめに分けて丸める。(餡入りを作る場合)とっても柔らかいので掌に少量のお水を付けながら丸めれば作業しやすいです

6

写真

餡入りの場合は生地を手の上で伸ばして餡を包む。餡無しの場合は丸めたお餅をきな粉とすりゴマにまぶして出来上がり。

コツ・ポイント

本当に柔らかすぎて噛まなくてもいいくらいかも?! なので食感の欲しい方は薩摩芋を突く時点で荒めに潰してもいいかも。切り餅も薩摩芋もレンジ加熱で柔らかくなる食材なのでレンジ調理可能ですが、レンジで作った事がないのでこちらのレシピを掲載しました。レンジを使うともっと簡単便利に出来ると思うので次回はレンジ調理で作ってみます。(*^_^*)注)薩摩芋の大きさによってお餅の量を増減して下さいね

このレシピの生い立ち

子供の頃から食べてたお餅です
親戚の叔母様が家に来る度に作って持って来てくれていました
レシピID : 359977 公開日 : 07/04/15 更新日 : 07/04/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

07/12/28

First tsukurepo mark
写真

時間が経っても柔らかい!餡なしでしたがシンプルでおいしかった〜❤

るる子

作ってくれてありがと♪私もまた食べたくなってきた(*^^*)

るる子 2007年12月28日 16:24
ルココさん、初めまして!るる子と申します。
なんか名前が似てておかしいですねσ(’’?

今朝、急に思い立って作ってみました。
お芋を切ってから蒸したので、すぐに火が通ってあっという間に出来上がりました。朝ご飯に食べたんですよ。餡無しで、お砂糖も入れませんでしたが、まだ柔らかです。
お芋にだいたい火が通ってから、お餅も一緒の蒸し器で加熱したので、汚れ物も少なく出来ました。
こんなに簡単だったら、いつでも作れますね!
ごちそうさま〜☆
ルココ 2008年01月15日 00:02
るる子さん 初めましてこんばんは(*^_^*)
お返事が遅くなってゴメンなさい(汗

ホント名前が似てますね(●^o^●)
何か親近感が湧いちゃいます!!

薩摩芋餅作ってくれてとっても嬉しい♪
どうもありがと~☆
柔らかくて何個でも食べてしまいそうになるでしょ??
お砂糖無しで薩摩芋の甘さだけでもヘルシーで美味しそうですね!!
私も今度作る時はお砂糖無しで作ってみますね(*^_^*)