基本のいちごのタルト

基本のいちごのタルト
アーモンドクリームとカスタードをたっぷり詰めたフレッシュないちごタルトです、イチゴの美味しい季節におすすめですよ~♡

材料 (18㎝タルト型1台分)

タルト生地
アーモンドクリーム
カスタードクリーム
薄力粉
20g
砂糖
50g
卵(M)
1個
牛乳
300cc
トッピング用
いちご
1パック
ツヤだし用
グレナディンシロップ
30cc
粉寒天
1g(1/4袋)
70cc
仕上げ用
セルフィーユ(ミント)
少々

1

基本のタルト生地
レシピID : 3587206
基本のアーモンドクリーム
レシピID : 3587470 で作ります

2

写真

カスタードクリーム用の薄力粉+砂糖を振るいます

3

写真

卵を割り入れます

4

写真

よく混ぜます

5

写真

牛乳を少しずつ入れながら混ぜます

6

写真

1度濾します

7

写真

湯煎で糊化します

8

写真

ボールごと水に浸け冷ましバニラエッセンスを入れます

9

写真

アーモンドクリーム入りタルトに流し入れます

10

写真

周りのフチを残して均等に広げます

11

写真

いちごはヘタを取り流水で手早く洗い水気を取り除きます

12

写真

いちごを1/2カットをフチの内側に沿って並べていきます

13

写真

こんな感じで隙間なく並べます

14

写真

粉寒天+水+グレナディンシロップをレンジで約20秒加熱してツヤだし寒天を作ります
※好みでナパージュやイチゴジャムも可

15

写真

まんべんなくツヤだし寒天を塗り、セルフィーユ(ミント)を飾ります

16

写真

カットする時は冷蔵庫で冷やして落ち着かせ、いちごを並べている隙間を目がけて包丁を入れると綺麗に切れます

17

写真

タルトの断面はこんな感じです

コツ・ポイント

・カスタードはダマにならない様に湯煎にかける前に1度濾しましょう
・全卵使用のカスタードです、卵黄のみ使用の場合は卵黄(M)3個に置き換えて下さい

このレシピの生い立ち

思い返せば高校生の時初めて作ったクッキーからレパートリーを増やしていってスポンジケーキが失敗を重ねて上手く焼けるようになり
次にタルトに挑戦してやっと上手く出来るようになって初めて友達を家に招いてお茶会のまね事をした思い出のお菓子です。
レシピID : 3600678 公開日 : 16/01/02 更新日 : 16/01/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

174 (161人)

18/06/25

写真

美味しかった!苺の盛り付けも綺麗で真似させていただきました!

りかにょぽ

わ~美味しそう!素敵なれぽ&コメ感謝です♡ありがとう(^^)

18/06/11

写真

簡単で美味しかったです!

iiko813

わ~美味しそう!素敵ななれぽ&コメ感謝です有難う(^o^)丿

18/05/24

写真

苺のシーズンが終わりそうなのでε-(´∀`; )又作りました♬

ボブナナ

いつも素敵なれぽたくさん寄せて頂き感謝です♡今回も最高ですね

18/05/25

写真

フルーツ盛りだくさんで応用。

フーア

美味しそう~♡素敵なれぽ&コメ有難うございますヽ(^o^)丿

1 2 3 4 5
Profile クック12MHEW☆ 2018年03月27日 11:07
レシピ通りにしたはずですが糊化しません。。
ukulele大好き 2018年03月29日 09:23
糊化についてのお便り有難うございます。カスタードクリームの糊化温度は60℃くらいから始まり95℃ではほぼ完了します。弱火の加熱では糊化させるには温度が低すぎで強めの中火で一気に炊き上げると上手くいきます。想像するに、湯煎の温度が低すぎたのではないかと思われますが如何でしょう?