春巻

もやしたっぷりのシャキシャキ春巻。 
本当はこれに春雨が入るはずだったのですが…入れ忘れてしまいました。 でも味は美味しいですよ。 

材料 (2-3人分)

春巻の皮
1袋(10枚)
豚肉(切り落とし)
3-4枚
もやし
1袋
筍の水煮
底の方2cm位
玉ねぎ
1/8個
しいたけ
小2枚
醤油漬けにんにく
小1片
スライス1-2枚
【合わせ調味料】
50cc
金華豚スープの素(or中華だし)
大1/2
砂糖
大1弱
醤油
大1強
100~150CC
カニソース
少々
エビソース
少々
小1強
水溶き片栗粉
適量

1

生姜・にんにくはみじん切りにしておく。 

2

筍・椎茸・豚肉・玉ねぎは細切りにしておく。 もやしはさっと水洗いしてザルに上げておく。 

3

ごま油までの調味料を合わせておく。 

4

フライパンにサラダ油を熱し、生姜・にんにくを香りが立つまで炒める。 醤油漬けのにんにくは焦げ易いので注意!!

5

豚肉を入れて色が変るまで炒め、筍・玉ねぎ・もやし・椎茸を入れて全体に油が回り軽く火が通るまで炒める。 

6

合わせ調味料を入れ、一煮立ちさせてから味を調える。 水溶き片栗粉を少しずつ入れてとろみをつける。  冷めるまでしばらく置く。

7

春巻の皮は重なっている真ん中(5枚目)から剥がし→更に真ん中(2or3枚目)から剥がし→更に真ん中(1or2枚目)から剥がすというように最後の一枚になるまで破らないように剥がしておく。 

8

小麦粉を溶いた水を用意する(巻き終わりの糊です)

9

具を皮の枚数分に分割し、一枚の皮に乗せて巻いていく。 巻き終わりに糊をつけ、巻き終わりを下にしておくこと。 水分で皮が柔らかくなるので、巻いた物を重ねないように注意!!

10

170-180度に熱した油で皮がパリッとしてかるくきつね色になったら取り出す。 具材にはもう既に火が通っているので、ここはあくまで皮に綺麗な色が付いたらOKです。 
揚げている時に中の水分が出て油がはねるので火傷に注意しましょう

11

熱々にお好みでからしをつけて召し上がれ!!

コツ・ポイント

具材はなるべく同じような大きさ・形になるように注意しましょう。

巻きが甘かったり、糊がゆるかったり、巻いてから時間が立っていると揚げている時に中の水分が出て油ハネが起こるので注意しましょう。 

カニソース・エビソースは輸入食材や中華食材を扱っているお店で売っています。 1本あると野菜炒め等にいろいろ使えて便利ですよ。 

このレシピの生い立ち

我が家伝統のもやしたっぷりの春巻を、春巻の皮の袋に書いてあったレシピの調味料を参考に、買い貯めてあった中華調味料を足してみました。
レシピID : 360287 公開日 : 07/04/16 更新日 : 07/04/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」