鳥取の豚バラと白菜&大根のミルフィーユ鍋

鳥取の豚バラと白菜&大根のミルフィーユ鍋
「食のみやこ鳥取県」地産地消プロジェクトの2016年1月のキャンペーンメニューです。

材料 (4人分)

豚バラ薄切り肉
300g
白菜
1/2株
大根
15cm
大さじ2
水(A)
カップ6
しょうゆ(A)
大さじ2
瀬戸のほんじお(A)
小さじ1/2
1本分
しょうがの千切り
1/4がけ分

1

大根はピーラーでスライスまたは薄切りにする。白菜1枚ずつはがし、白菜と豚肉、大根を交互に3~4回重ねる。

2

1で重ねたものを5㎝幅に切り、鍋のふちに沿って敷き詰める。これを3~4回繰り返す。

3

ほんだしをまんべんなくふり入れ、Aを加えて火にかける。
沸騰したら蓋をして煮る。

4

火が通ったら白髪ねぎ、万能葱、しょうがを混ぜ合わせたものを上に盛る。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

「食のみやこ鳥取県」地産地消プロジェクトとはJAグループ鳥取、鳥取県魚漁協同組合、オタフクソース(株)、(株)ミツカン、味の素(株)と鳥取県が鳥取県の農林水産物の魅力を広くPRし地産地消を進める為、鳥取県内全域でキャンペーン展開しています。
レシピID : 3602980 公開日 : 16/01/04 更新日 : 16/09/16

このレシピの作者

鳥取県は海・山・里の豊かな自然環境に恵まれ、素晴らしい食材が数多く生み出されています。その素晴らしい地域の食資源をアピールするとともに、食を通じて県民皆さんの誇りと地域への愛着を醸成することを目的に、鳥取県では平成19年から「食のみやこ鳥取県」をかかげ「食」をキーワードとした県政を進めています。
http://www.pref.tottori.lg.jp/syokunomiyako/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」