鉄骨 野菜の甘さ ほうれん草 蒸しパン

鉄骨 野菜の甘さ ほうれん草 蒸しパン
鉄分豊富なほうれん草をたっぷりいれてスキムミルクと牛乳でカルシウム強化。野菜のやさしい甘さにふわふわもちもちな食感。お年寄りから、離乳食後期にも最適です。野菜嫌いの3歳の姪っ子が取り合いして食べてくれました。

材料 (お弁当用カップ15個)

ほうれん草
1/3束(お好みで増減)
*牛乳
100cc
大さじ2(なくても可)
*サラダ油
大さじ1
1個
砂糖
50g
薄力粉
120g

1

下準備
ほうれん草はゆでて水をしぼって適当に切っておく。卵を室温に戻す。
薄力粉とベーキングパウダーを一緒にふるっておく。

2

フードプロセッサーに、(1)と材料の*をいれてガーッとする。

3

卵を泡立てる。
大きめのボールに卵を割りいれ、砂糖をざざっといれハンドミキサーで混ぜる。☆「の」の字が書けて消えるくらいまでひたすらがんばる。

4

(3)のボールに(2)とふるった粉類を加え、ごむべらで切るように混ぜる。

5

お弁当用カップ(今回は7号)8分目くらいにいれ蒸し器で15分くらいむします。

6

☆お弁当用カップだと、できあがりはだら~っと横に広がります。おうち用だからいいかな。マフィンの型なんかにながせるときれいに成形できると思います。

コツ・ポイント

祖父が甘党なので、砂糖多めで作っています。お好みで砂糖を増減してくださいね。卵は頑張って泡立てます。さめてもふわふわになるコツです。コレステロールや血栓が気になる方はn-3系脂肪酸の多いオリーブオイルをサラダ油の代わりに使ってくださいね。

このレシピの生い立ち

うちの94歳の祖父は貧血で(年のせいですが)入れ歯をいやがり歯4本で食べてます。ホウレン草を細かくして、大好きなお菓子にしたら、「うまか~」とパクパク食べてくれました。祖父には亜鉛豊富なココアと一緒にだして微量元素強化してます。
レシピID : 360525 公開日 : 07/04/16 更新日 : 07/04/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

09/01/30

写真

どーんと大きく!ふわふわ幸せ♪チーズをトッピングして朝から満腹☆

みたらしミカエル

チーズ入りおいしそ~♪CaさらにUPですね♪ありがと=

08/02/18

First tsukurepo mark
写真

野菜食べない息子が「おいしいね~」と何度も連呼!大感激です!

トーマスまま

息子ちゃんに食べてもらえて私も大感激☆ありがと~