里芋焼き、ニンニクバター醤油味

里芋焼き、ニンニクバター醤油味

Description

里芋とニンニクだけで出来る簡単な一品。周りはサクッと、中味はじゃがいもよりねっとりしています。

材料 (2人分)

里芋
2個
1/2個
バター
大さじ3位
醤油
大さじ2
適宜

作り方

1

里芋の皮を洗い、皮をむき、5mm位の厚さで薄切りにする。

2

塩をまぶして、ぬめりをとる。洗い流す。クッキングペーパーで水気を拭き取る。

3

ニンニクの皮をむき、薄切りにする。

4

フライパンを温め、油を少し多めにいれる。ニンニクを入れ、香りがでたら取り出す。

5

⑷のフライパンにそのまま⑵の里芋を重ならないように並べる。揚げると焼くの間くらい。

6

写真

いい色がついたらひっくり返し、柔らかくなったら取り出す。

7

写真

⑷のニンニクをみじん切りにし、バター、醤油をいれ温める。醤油がぷくぷくしてきたら⑹の里芋にかける。

コツ・ポイント

里芋の味がよく分かる味付けですので、濃い味がお好きな方は⑺に里芋を入れるといいです。里芋を焼く時は薄く焦げ目が付くまで動かさないで我慢。カリッが楽しめます。

このレシピの生い立ち

里芋はいつも煮物。沢山もらったので違った食べ方をお試ししたら、いい味になりました。
レシピID : 3605925 公開日 : 16/01/06 更新日 : 16/01/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」