苺ジャム

苺ジャム
苺の保存に作りました。

材料

1240g
砂糖
806g
2個分

1

写真

苺は洗ってへたを取り、砂糖、レモン汁をまぶし1日置いておく。

2

写真

苺から水分が出たら果肉だけ取り出し、火にかける。

3

写真

アクを取りながら、粘りのある泡になるまで火にかける。温度計があれば110度まで煮詰める

4

写真

果肉を戻し、全体を混ぜ合わせて煮る。果肉を入れてからのがアクが出るので丁寧に取る。

5

もう一度105度まで煮つめてバーミックスで細かくくだく。

6

写真

10分煮沸して乾かしておいた瓶に、ジャムを入れ、蓋をしてさかさまにして冷ます。

7

写真

シロップで作った苺ミルクです。

コツ・ポイント

分量は苺の重量×0.65で砂糖の分量をだして作ります。今回は苺が1240gだったので1240×0.65で806g砂糖の分量を割り出しました。アクはボールに取っておいて、下に沈んだシロップで苺ミルクを作ったり、苺のメレンゲを作ったり出来ます。

このレシピの生い立ち

本を参考に作りました。本はグラニュー糖なのですが上白糖で作りました。
レシピID : 360593 公開日 : 07/04/17 更新日 : 07/06/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」