山くらげ炒め☆我が家の常備菜

山くらげ炒め☆我が家の常備菜
ポリポリ・・カリカリ・・いい音がします。山くらげは噛みごたえがあって、お口もお腹も満足できます。我が家はパパの生活習慣病を配慮して基本的に薄味なんです。物足りない時は調味料を少し足して下さいね。

材料 (大フライパン山盛りで着ます。)

山くらげ
100g
味付けメンマ
一瓶
豚肉
少々
大さじ1
好みで

1

山くらげは洗って水に浸し一晩戻しておく。

2

フライパンに胡麻油を熱し、まず肉をいためる。そして水切りした山くらげと味付けメンマをいれ数分炒め、醤油とみりんで味付け。七味は食べる時にどうぞ。

3

コツ・ポイント

山くらげは中国で300年以上もの間、栽培されてきたレタス科の植物だそうです。こりこりした歯ごたえがいいですね。中国原産だからやっぱり中国料理風がいいかも。
また山くらげは、17種類のアミノ酸やビタミン、ミネラルが豊富で、かなり栄養価が高いそうです。お弁当に、おつまみに・・我が家は沢山作って冷凍しておきます。解凍してもコリコリ感は失われません。

このレシピの生い立ち

中国のお友達から聞きました。
レシピID : 360750 公開日 : 07/04/16 更新日 : 07/04/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」