節約!鍋等の残り野菜で、鶏胸肉のちり蒸し

節約!鍋等の残り野菜で、鶏胸肉のちり蒸し

Description

余り野菜等で、簡単・美味しく・時短・ダイエット向きの、やわらかい鶏胸肉の蒸し鶏です
鍋の翌日ランチ・おつまみにも

材料 (1~2人前)

むね肉
100g程度(1/2枚)
白菜
2枚ぐらい
葉物野菜(水菜・春菊等)や白葱
残り物で適当に
キノコ(椎茸・エリンギ・エノキ・シメジ等)
適当に、無しでも
絹ごし豆腐
半丁
昆布茶
小匙1.5程度
昆布茶が無ければ出汁昆布
少々
日本酒
少々(無しでも可)
ポン酢
適宜
薬味↓お好みで
各適宜
青葱
七味
紅葉おろし
大根おろし
柚子胡椒

作り方

1

写真

使う葉物野菜は、鍋に使うような、白菜・水菜・春菊・白葱など。
キノコも、椎茸・シメジ・エノキ・エリンギ等何でもOK。

2

写真

鍋に使うぐらいに、野菜はカットして洗ったら準備完了
白菜は火が通りやすいよう、芯を削ぎ切りにしてね。白葱も薄い斜め切りに

3

鶏むね肉は5ミリ程度(男の人は小指の爪の幅半分ぐらい、女子は薬指の爪の幅半分ぐらい)にスライスして、一口大に切ってね。

4

写真

切ったむね肉に、軽く塩を降り片栗粉を軽くまぶし、豆腐半丁を8等分に切ります。

5

写真

深い蓋付きフライパンで作る時はお皿に、鍋で蒸すときは中ぐらいの鉢に具材を並べ、上から日本酒・昆布茶を降ります。

6

写真

昆布茶が無ければ、具材の下に、出汁昆布をひいてね。
あと、むね肉がくっつかないよう、むね肉の間に白菜の芯等を挟んでね。

7

写真

鍋(フライパン)に500cc 程度の水を張り、鉢(お皿)にラップをせずに置いて中火にかけ、蓋に菜箸1本を噛ませます。

8

写真

数を作る時は、パスタパンや寸胴等の深い鍋に、割り箸・鉢・割り箸・鉢と置いていくと一気に蒸せます。

9

写真

湯気が上がってきたら、そのまま中火で8分蒸したら出来上がり(’-’*)♪
写真は蒸し上がりです。取り出すときにやけど注意

10

ポン酢にお好みで、大根おろし・紅葉おろし・青葱・七味・柚子胡椒等でお召し上がり下さい(’-’*)♪

11

写真

ちり蒸しって、やっぱりマイナーな料理なんですかね(^-^;
掲載2日で、ちり蒸し人気検索1位アリガト( *・ω・)ノ

コツ・ポイント

ラップをせずに蒸します。
フライパンや鍋の蓋は、菜箸1本を噛ませて、少し隙間を空けて下さいね。

取り出すときに、やけど注意です( ;∀;)

このレシピの生い立ち

よく、蒸し鶏と冷やしたレンチン野菜をポン酢で食べるのですが、冬バージョンにしてみました。
材料を切っておくだけで、後は蒸して、すぐに食べられて、夕食等にも便利ですよ(’-’*)♪
レシピID : 3608247 公開日 : 16/01/17 更新日 : 16/10/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」