米粉と板チョコレートで♡焼きチョコ

米粉と板チョコレートで♡焼きチョコ
温度にちょっと気を付ければ、食感カリカリの焼きチョコが簡単にできちゃいます♪

材料 (ハート型30個分)

ガーナミルクチョコレート
2枚(100g)
大さじ4(40g)

1

写真

材料は2つ。道具としては小鍋、金属ボール、ゴムベラ、クッキングシート、包丁、まな板、抜型(ハート)とオーブンを使います。

2

写真

小鍋に50度くらいのお湯を用意します。ボウルの水気は拭いておきます。

3

写真

溶けやすくするため、包丁でチョコレートを刻みます。包丁を使い慣れていない場合は、手で小さく割ってもかまいません。

4

写真

お湯の上に金属ボールをセットし、刻んだ(割った)チョコレートを入れてゴムベラで混ぜながら溶かします。

5

写真

なめらかに溶けたら、米粉を加えてゴムベラで混ぜます。チョコが冷えるとうまく混ざらないので、お湯にのせたまま行います。

6

写真

粉が混ざったところです。

7

写真

こびりつきにくいクッキングシートの上に6をのせます。

8

写真

上にもシートをのせ(写真では1枚のシートを折っています)厚さ5mmに伸ばします。金属のお盆やバットの上が作業しやすいです

9

写真

8を冷蔵庫で5分ほど冷やし、型抜きしやすいように固めます。ハート形で抜いていきます。

10

写真

天板にこびりつきにくいクッキングシートを敷き、間をあけてハートを並べていきます。

11

写真

150度に予熱したオーブンに入れ、15分~20分焼きます。

12

写真

出来上がり。焼き上がりはやわらかく形がくずれやすいので、完全に冷めるまでこのままにして下さい。

コツ・ポイント

●チョコレートは電子レンジにかけて溶かす方法もありますが、お湯にのせる(湯せん)の方がおすすめです。米粉を混ぜやすいからです。●9で冷やしすぎた場合は、生地が少しやわらかくなるまで待ってから作業を再開してください。

このレシピの生い立ち

●昨年から米粉クッキーの美味しさに目覚めました!たくさんある米粉を使い、焼きチョコ作り。カリカリの焼きあがり。●型抜きが面倒だったり道具がない場合は、ドロップクッキーや絞り出しクッキーでも。9で冷やさず、やわらかい生地のまま作業して下さい。
レシピID : 3608751 公開日 : 16/01/07 更新日 : 16/01/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

19/03/26

写真

サックサクで美味しかったです!冷やすとさらにさくさく…!☺︎♪

みーすず☺︎

絞りだしにされたんですね♪可愛いし型抜きよりサクサクしそう!

18/12/13

写真

2種類の材料で、美味しい焼きチョコが出来ました。

さくら あんぱんこ

双子座流星群の夜、こんなにたくさんの☆が!お口に合って嬉し!

16/12/17

First tsukurepo mark
写真

初めて焼きチョコ作りました!簡単で美味しい♡次は焦がしません!

流音b

可愛い猫ちゃんがたくさん♪きれいに型抜きできていて、すごい!