だいこんぱ(大根の葉の炊いたん)

だいこんぱ(大根の葉の炊いたん)
大コンパ?いえいえ、家伝のおばんざいです。大根にちょっとでも葉が付いているとレシピの分量を減らして作ってしまうのですが、やっぱり丸々葉が付いていると沢山食べられて幸せ。

材料 (盛りよく5-6人前)

大根の葉
1本分
大根
輪切り3-4cm分
人参
1/2本
お揚げ
1/2枚
大さじ1
お出汁
300cc
醤油
大さじ2-3

1

大根の葉は良く洗って茎もろとも小口切り、人参と大根は銀杏切り、お揚げは小振りな短冊切りにします。

2

葉っぱ、人参、大根、お揚げの順でごま油で炒めます。全体に油が廻ったら、お出汁と醤油を入れて落としぶたをして、湧いてから中火で5-10分程度、人参が柔らかくなったら出来上がりです。

3

[かぶバージョン]食感を良くするために皮を厚むきすることが多いですが、最近はその皮と葉っぱと人参少々でよく作ります。

コツ・ポイント

スーパーでは葉(茎?)が7~8cm付いている事があります。他の材料の量を1/3位にするともう一品の小鉢2~3人前になります。

このレシピの生い立ち

母に教わった味です。(少し簡略化されているかも?)
レシピID : 361045 公開日 : 07/04/17 更新日 : 10/05/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」