マテバシイcookie

マテバシイcookie
縄文時代に思いを馳せて★
バターも砂糖も不使用ですがマテバシイの甘さと
サクサク食感が病み付きになりそうな美味しさデス♪

材料 (20個分)

マテバシイ(粉状態で)
170g
卵 L寸
1個
山の芋
70g
1つまみ
適宜

1

写真

マテバシイは、虫食い又は虫が卵を産みつけている場合があるのとアク抜きに1週間以上、水に浸けておく

2

写真

水に浸けている間に、殻が裂けてきたのを見つけては剥いていたら、いつの間にか半分以上の殻を剥いていることに…

3

写真

殻が剥けていないものはフライパンで炙り
殻が弾けてくるので殻を剥ぎ
実だけにする
古封筒に入れて電子レンジでも可

4

写真

実だけの状態で少し炙る

5

写真

縄文人になった気分で
すり鉢でする

6

写真

まだまだ
更にする

7

写真

食感を楽しめそうな加減ですり終わり
卵・すりおろした山の芋・塩を入れて
加減を見ながら水を加え混ぜる

8

写真

20等分して丸め手で丸く薄く広げ
190度のオーブンで20分焼く
できあがり

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

火を使い調理をしていた縄文人が、炙って食べるだけでは無くクッキーも作っていたかしら⁈と想像しながら作ってみました。
現代縄文が簡単に粉にするには
ブレンダー等を使えば良いと思います。
レシピID : 3611694 公開日 : 16/01/09 更新日 : 16/01/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」