ツナ缶で!たけのこの土佐煮風

ツナ缶で!たけのこの土佐煮風
たけのこの土佐煮といえば鰹節ですが、ツナ缶でもおいしくいただけます!
土佐煮だとそんなに食べない息子もツナ缶だと大喜び(^^)

材料

生たけのこ
中1本
ツナ缶(マグロでもカツオでも)
1缶
200cc
しょうゆ
大さじ2
お酒
大さじ2
ぬか(たけのこの下茹で用)
適量

1

鍋にたけのこがかぶるくらいの水をいれ、ぬかを入れ茹でる。 30分くらいで柔らかくなったらきれいに洗い皮をむく。
すぐに使わない場合は水に入れて保存。

2

茹でたたけのこを1口大に切る。
鍋にだし汁を入れ、しょうゆ、お酒を入れたけのこを入れる。

3

たけのこに味がしみてきたら、ツナ缶の汁ごと(オイル漬けの場合はオイルごと)入れる。

ツナとたけのこをあえて、全体的に味がなじんだら出来上がり♬

コツ・ポイント

うちでは子供が食べるので、ノンオイルのツナ缶を使っていますが、オイル漬けの方がおいしくできました。
マグロとカツオのツナ缶がありますが、どちらでもおいしいです。

このレシピの生い立ち

かれこれ10年くらい前、友人の家に遊びに行った時にごちそうになった1品。
当時独身だったので、レシピに興味はなくただただおいしい!と感動して帰ってきて、レシピを聞いてくれば良かった~と後悔(๑→ܫ←๑)
結婚して朝取りたけのこが良く取れる地域に住むようになって、あの味を再現しようと作ってみました。我が家ではこの季節の定番メニューになりました。
レシピID : 361214 公開日 : 07/04/17 更新日 : 07/04/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」