ザ・定番 チーズケーキ

15cmの丸型で焼く食べ切りサイズのチーズケーキ。

材料 (15cm丸型1台分(底の抜けるもの))

無塩バター
45g
クリームチーズ
170g
50g
卵(Lサイズ)
1個
130ml
小さじ 2
牛乳
大さじ 1
大さじ 1
型用の無塩バター
適宜

1

卵・サワークリーム・牛乳は室温に置く。型の内側に、薄くバターを塗っておく。オーブンは170度に温めておく。

2

グラハムクラッカーをジップロックなどに入れてめん棒でたたいて細かく砕く。さらに上からめん棒をころがし細かくつぶす。無塩バター45gを耐熱の容器にいれレンジで40秒ほど加熱して溶かす。

3

グラハムクラッカーをボールに入れ、溶かしたバターをまわし入れゴムベラでよく混ぜ合わせる。しっとり全体が馴染んだら、型に入れてコップなどの底を使って底に均一にしっかり敷き詰める。型は冷蔵庫に入れ冷やしておく。

4

クリームチーズをボールに入れ、木べらでよく練る。クリーム状になったらグラニュー糖を加えて泡だて器に替えすり混ぜる。泡だて器にこもっていたチーズがボールについてきてクリーム状になればOK。

5

卵を割りほぐし、2回にわけて加える。そのつど、泡だて器で混ぜよく全体になじませる。

7

サワークリーム・レモン汁・バニラエッセンスを加え、よく練り混ぜ、全体に馴染んだら牛乳を加えてなめらかになるまで混ぜる。コーンスターチを茶漉しでふるいながら加え泡だて器で粉っぽさがなくなるまでよくまぜる。

8

冷蔵庫で冷やしておいた型に流しいれ、170度のオーブン(下段)で40分、さらに150度に下げて10分焼く。焼きあがったら、ケーキと型の間にナイフを入れて後で取り出しやすくしておく。

9

室温で完全に冷ましてから、冷蔵庫で3時間以上冷やし、クラッカー台を落ち着かせてから取り出す。一晩くらい冷やしたほうが美味しい。

コツ・ポイント

自分の覚書として・・久しぶりに思い出したので。

このレシピの生い立ち

最近はすっかりご無沙汰ですが、10数年前からずっと作り続けているチーズケーキ。特にアメリカ人には大好評でアメリカ留学時は何回も焼いて、一時は材料も手順も暗記してしまったほど。15cmの小さな型で焼くので食べきれてちょうどいいサイズです。
レシピID : 361310 公開日 : 07/04/17 更新日 : 07/04/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」