《改良版!》めりーのしっとりカステラ☆

《改良版!》めりーのしっとりカステラ☆
めりーのふんわりしっとりカステラ♡(レシピID:593273)の改良版☆さらなるしっとりを追求しました^^おためしあれ☆

材料 (16cm角の型1台分(小さめカステラ2本分)

たまご(しっかり常温に戻す)
中4個
大さじ2
大さじ2
100g
40g(お好みで増減
 
新聞紙 (型用)
2枚

1

写真

型の作り方は『めりーのふんわりしっとりカステラ♡(ID:593273)』を参照。2個作り互い違いに重ねて使用します。

2

クッキングシートを敷いた(折りこんだ)型の底にザラメを敷く。

(注・焼いても、紙もザラメも溶けません!!)

3

強力粉はふるっておく。

4

ボウルに卵を入れ、ミキサーでしばらく泡立てて卵液がしっかり均一になったら砂糖を入れ、さらに泡立てる。

5

ミキサーの速度は
低→高→低。

一瞬こもってりぼん状に落ちるくらいまで。(もっとやっても問題なし。)

6

泡立て終了は、表面がつやつやした絹のようになり、大きな気泡は全くなく均一になめらかな状態。絶対これでOK!と思えるまで。

7

写真

★をレンジで30秒、または湯せんにかけてやわらかくする。生地に加えてミキサーである程度混ぜるくらいまで混ぜる。

8

強力粉を入れて、さらにミキサーで混ぜる。粉が見えなくなるくらいまで。練りすぎないように注意。

9

写真

型に流し込んだら、トントンと2回くらい落として大きな気泡を抜く。竹串を垂直にさして、前後左右に線をかくように気泡を消す。

10

ここでオーブンを170度に余熱開始。

余熱が終わったら
170℃で20分→
その後140度に下げて22~25分焼く。

11

焼きあがったら少し冷まし、粗熱が取れたら、型と紙すべて外しラップでぴっちり包み、表面を下にして保存。常温で3日寝かす

12

冷蔵庫に入れると表面がラップにくっ付いてはがれてしまうことが多いようです。涼しい棚のなかや風通しのいい場所がおすすめ☆

13

まる3日寝かせたあと、お好きなように切り分ける。市販のような長方形だと、小さめのが2本とれます☆

14

♥初めて焼く方へ♥
③④で「これでもか!」という位までめいっぱい泡立てて!泡立てすぎで失敗することはまずありません。

15

♡型について♡

ぜひ【新聞紙型】で!

カステラは木や紙の型でゆっくり時間をかけて焼くことでふんわりと仕上がります。

16

金属型を使うと 熱が伝わりすぎて焼き上がりが変わってしまいます。

17

《めりー’sアドバイス☆》
*しぼんでしまう
*膨らみが足りない
*気泡が目立つ
*キメが荒い
は泡立て不足が原因です。

18

とってもしっとりなのでどうしても切りにくいです!!

切るときのポイントは《コツ・ポイント》を参照。

19

パサついた、上手く膨らまなかった、、、などの場合は、トースターで焼いたり、ラスクにしたりするのがおすすめ☆

20

作って頂きありがとうございます♡
(・w・) 更新は稀なので、つくれぽ掲載が遅れる場合がございます。ご了承くださいませ☆

コツ・ポイント

一回ごとに(熱湯または火で)温めた包丁で押し付けず小刻みに動かすようにするときれいに切れます。
普通に切るとかなり崩れやすいです。
一度ラップははずし、ザラメの面から切ると、きれいにいく率UP!
ラップ変えずにやると表面はがれる可能性高し!

このレシピの生い立ち

長年愛用してきたマイレシピ
『めりーのふんわりしっとりカステラ♡』を
より簡単に!よりしっとりと!と
このたびNEWバージョンを開発しました☆

手土産、おやつに,お歳を召された方にも大評判のレシピ^^♪
ぜひご活用いただければと思います☆
レシピID : 3614994 公開日 : 16/01/10 更新日 : 17/11/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

282 (234人)

19/02/17

写真

初カステラでした。しっとり最高‼︎また作ります。

しばうらこ

しっとり大成功✩ °。⋆⸜(*˙꒳˙* )⸝

19/02/14

写真

リピです!ほんとにふわふわしっとり美味です

aaikoo

リピありがとう♡♡ | ᐕ)⁾⁾

19/02/08

写真

おいしかった!あっという間になくなったのでまた作ります♪

hanna♡♡♡

ぜひまたぁ( ˙꒳˙ᐢ )ウィッ

19/02/07

写真

とてもしっとりとしておいしかったです。丁寧な説明感謝です。

こいこいさん☆

こちらこそ感謝! (っᐖ )╮ =͟͟͞͞♡

1 2 3 4 5