花ゆずで柚茶 紅茶にいかが?(≧∇≦)

花ゆずで柚茶  紅茶にいかが?(≧∇≦)

Description

毎年庭の花柚で柚茶を作り、紅茶に大さじ1杯入れて飲むのが我が家流です。
パンのソースにもお気に入り(⌒▽⌒)

材料 (出来上がり 約800ml)

花柚(果汁350ml/50個)
50個
水(果汁と同量)
350ml
砂糖(果汁と同量)
350g

作り方

1

写真

下ごしらえをする
柚をキレイに洗って薄く皮をむく
皮を千切りにする

2

写真

柚を絞って果汁と種に分ける。
種でペクチンをとるので捨てないでね。

3

写真

種はだしパックやお茶パックに入れると楽に取り出せます。

4

写真

まずは種を炊き出し、ペクチンをとる。
少しのとろみがつきます。

ペクチンがとれたら種を取り出す。

5

写真

ペクチン液に刻んだ柚と果汁(350ml/50個)を入れアクを取り、次に砂糖(果汁と同量)

6

写真

とろみが出るまで煮詰める

コツ・ポイント

市販の柚茶より少し酸っぱいと思います。
砂糖の量を煮詰める時に果汁の2倍くらいにすると甘めになります。

我が家では、お客様には好みで砂糖を足してもらっています。

このレシピの生い立ち

紅茶に入れるレモンの代わりに庭の花柚を使おうと作り始めました。
レシピID : 3617132 公開日 : 16/01/11 更新日 : 16/01/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」