お家でうずら君くんせい

お家でうずら君くんせい
 燻製たまごはおいしいのだけど以外に高い。ということでお家で作ってみました。調理方法はものすごくシンプルなので、夕飯後でも大した手間はかかりません。

材料 (食べたい量)

うずら
食べたいだけ
しょうゆ:みりん
1:1
茶がらし ↓参照
1~2パック分

1

※※お茶を飲んだ後に出る茶がらしのおちゃっぱを用意してください。種類は紅茶でも緑茶でもお好きなもので大丈夫です。

2

 フライパンにアルミ箔を引き、1の茶がらしを広げて乗せる。
 その上になべ用の蒸し器の用具を設置する。

3

 しょうゆ、みりんを合わせたものにたまごを絡めて、蒸し器の上に乗せる。

4

 蓋を閉めて中火強火5分ほど加熱したら火を止め、素早くたまごを取り出し液を絡めて元に戻して5分ほど蒸らす。

5

 以降は弱火で加熱時間を3分として、同じことを4回ほど繰り返す。
 最後は、液につけた後10~15分ほど放置して完成☆

コツ・ポイント

◇何回燻製を繰り返すかはお好みですので、お好みで調整してください。 ◇私はIHの調理器を使っています。ガスをお使いの方は加熱時間などに多少誤差があるかもしれませんので、様子を見ながら調整してください。

このレシピの生い立ち

 燻製たまごは大好きな私ですが、ちょこっとしか入っていないのに1袋200円は嫌だなあ。と思い作ってみました。やり方は、黄金伝説で城崎さんがやっていたものに近いと思います。
レシピID : 361971 公開日 : 07/04/19 更新日 : 07/04/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

09/02/08

写真

今度はお外で作ります^^チーズも一緒に♪紅茶の風味もいいですね

teddynancy

キャンディーみたいでかわいい☆私も次回はラッピングします

07/06/19

First tsukurepo mark
写真

くんたま♡うま~♡

p-mitty

きれいな色、おいしそう☆私も久々に食べたくなっちゃいました。

p-mitty 2007年06月19日 21:23
スナネズミさん、こんばんは。わざわざ日記に書き込みありがとうございます。
うずらの卵。はて、どうやって食べようかな?と思っていたときにたどり着いたこのレシピ。いつもは醤油とみりんに漬けただけのを食べてましたが、蒸し用具買ってきてやったのですよ。
スナネズミ 2007年06月19日 23:53
p-mittyさん、こんばんは。
こちらこそ初レポいただいてうれしいです☆
わざわざ蒸し用具買っていただいたなんて感激です(^w^)ありがとうございました。