てりてり照り焼きハンバーグ

このてりのつやは食欲をそそります。服部先生ありがとう!!先生の黄金比で作ってみたら一番おいしくできました。

材料 (4人分)

あいびき
350g
たまねぎ
1/2個
たまご
1個
大さじ1
1/4カップ
砂糖
大さじ1と1/2
大さじ2
しょうゆ
大さじ3~4

1

たまねぎをみじん切りにして、あいびきに混ぜ片栗粉、たまごを加え塩、こしょうし、よくまぜる。

2

混ぜたひき肉を4等分し、丸く形を整える。

3

フライパンに油をひき、中火で両面こんがり焼く。ここで余分な油をキッチンペーパーでいちどふきとる。

4

酒1カップ(分量外)を加えて煮立てだいだい火をとおす。酒がほぼなくなったら、材料にある酒、砂糖、みりん、しょうゆをいれる。

5

ときどき裏返してたれをからませながら煮つめ照りよく仕上げる。

コツ・ポイント

たまねぎは生でオッケー炒めないと時間も短縮、おてがるにハンバーグができます。酒をたくさん使いますがそれがおいしくできるコツみたいです。思い切って使いましょう。

このレシピの生い立ち

服部先生のしあわせクッキングに載っていた鶏の照り焼きをハンバーグにしてみました。さすがにてりってりの照りができ大満足!!魚にも応用できるそうです。酒:しょうゆ:みりん:砂糖の割合が6:6:4:3が服部先生の味の黄金比です。
レシピID : 362145 公開日 : 07/04/19 更新日 : 07/04/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

08/09/29

写真

お酒効果でふっくら(*^。^*)美味しい照り焼きが

MyDining

07/05/16

First tsukurepo mark
写真

ホントにテリッテリでした☆おいしかったです^^

はちともち

鶏の照り焼きも作ってみて、おいしいですよ