低糖質ダイエット★切干大根サラダ3種類

低糖質ダイエット★切干大根サラダ3種類

Description

切り干し大根が野菜の水分を吸ってくれるので、作り置きしていても水っぽくならないです。今回はちょっとジャーサラダ風に、笑

材料 (3~4)

切り干し大根(干)
30~40g
きゅうり
1本
にんじん(好みで)
1/3本
水菜
1株
パプリカ(赤)
1/4個
ワカメ(乾燥)
大さじ1~2
糸寒天
大さじ2
シーチキン
1/3缶
カニかまぼこ
2本
味ぽん
大さじ1.5×3
好みのドレッシング
適量

作り方

1

写真

切り干し大根は軽く水洗いして少量の水で3分ほど戻し、2㎝の長さに切る。後で野菜の水を吸ってもらうので戻し過ぎないこと。

2

写真

にんじんはダイエット目的の場合は太めにカット(写真左)、そうでなければ千切り(同右)に。糖質が高いので省いても可です。

3

写真

きゅうり・水菜、パプリカも3㎝ほどの長さに切っておく。

4

ワカメは大さじ
程の水(分量外)で軽く戻しておく。糸寒天はそのままで。
シーチキン、カニかまぼこは軽くほぐしておく。

5

これを保存容器に重ねて入れていき、味ぽんをかけて冷蔵庫で休ませて、食べる直前に好みのドレッシングをかけて出来上がりです☆

6

【基本のサラダ】
※写真右奥
下から
・切り干し大根
・きゅうり
・シーチキン
・ニンジン
の順に重ねる。

7

【最強ダイエット】
※写真右手前
下から
・切り干し大根
・カニかまぼこ
・きゅうり
・パプリカ
・ワカメ
・糸寒天

8

【栄養重視】
※写真左奥
下から
・切り干し大根
・きゅうり
・シーチキン
・にんじん
・水菜

コツ・ポイント

切干大根を一番下に、上に水分が出る野菜を重ねていくのがポイントです。切干大根はほんの少量の水で戻すと栄養が逃げません。戻すのに使った水は栄養も甘みもあるので、おみそ汁にちょっと入れると味がまろやかになります。
野菜の組み合わせはお好みで♪

このレシピの生い立ち

妊娠糖尿病になった時に、とにかく食物繊維を取る為に作りました。食事の最初によく噛んで食べて下さい。
切干大根が水分を吸ってくれるので傷みにくく、作り置きにも最適です。ジャーサラダ風にジップロックのスクリュー蓋の容器に作ってお弁当にもお勧め。
レシピID : 3621861 公開日 : 16/01/14 更新日 : 16/01/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」