ナポリエッグ

ナポリエッグ
茉莉花リンが子供の頃から通っていた喫茶店のメニューです。
半熟の目玉焼きをのせて、食べる時につぶして絡めて食べるとまろやか~~~。

今日は、春キャベツも入れて野菜たっぷりでヘルシーに作りました。

材料 (2人分)

ソーセージ
2~3本
たまねぎ
2分の1個
ビーマン
1個
春キャベツ
6分の1個
たまご
1個
パスタ
適宜
ミートソース缶
2分の1缶
マッシュルーム
適宜
 
 
 

1

パスタをたっぷりのお湯で茹でる。

ゆでている間に具材を食べやすい大きさに切る。

2

パスタが茹で上がる1~2分前に切った春キャベツも茹で汁の中に入れて、一緒に軽く茹でる。

3

フライパンにサラダ油を敷き、具材を炒める。野菜に火が通ったら、パスタと春キャベツをざるに上げてからフライパンに投入。

4

軽く炒めて塩コショウ。そのあとに、マートソースを入れて混ぜる。出来上がる直前にお醤油をほんの少々入れる。

5

パスタを皿に盛り、半熟の目玉焼きをのせて出来上がり。

コツ・ポイント

トマトケッチャップより、ミートソースの缶詰の方が味に深みがある。
お醤油をちょっぴり加える事でコクが出る。

目玉焼きはkのみの硬さでいいが、半熟をつぶしてパスタに絡めて食べると甘みとまろやかさが増す。

このレシピの生い立ち

茉莉花リンが子供の頃に母とよく行っていた喫茶店のメニューです。
ナポリタンの上に半熟の目玉焼き2個がのっていました。ナポリタンもありましたが、よりボリュームがあって豪華な感じの人気メニューでした。チキンバスケットやコーンポタージュなど、今で言うカフェご飯がたくさんあるオシャレなお店でした。
レシピID : 362248 公開日 : 07/04/19 更新日 : 07/04/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」