【離乳食初期】ポテトと魚の和風スープ

【離乳食初期】ポテトと魚の和風スープ

Description

じゃがいものビタミンCは抗菌作用があり、風邪の予防にも効果的*

材料

10g
じゃがいも
20g
キャベツ
10g
適量

作り方

1

魚は解凍し軽くほぐす。

2

キャベツは柔らかい部分を使用し食べやすく刻む。

3

小鍋にじゃが芋、キャベツ、ヒタヒタの水を入れて柔らかくなるまで煮込む。

4

汁気が少なくなってきたらだし汁を加え、魚を入れてしばらく煮込めば完成。

コツ・ポイント

じゃがいもに含まれるビタミンCは熱に非常に強く加熱してもほとんど失われません。又キャベツ特有の成分としてビタミンU(キャベジン)を含むのが大きな特徴です。キャベジンは胃腸の粘膜を活発にし肝臓の解毒作用を助ける働きもあります。

このレシピの生い立ち

おこさまに、美味しくて栄養がある魚を使った離乳食を食べさせてあげたいという想いを形にしました。
レシピID : 3623691 公開日 : 16/01/15 更新日 : 16/01/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」