もちもちれんこんハンバーグ!離乳食にも♫

もちもちれんこんハンバーグ!離乳食にも♫

Description

すりおろすのも簡単で美味しいれんこんのハンバーグ。粗みじん切りのれんこんも入って、もちっ&シャキッが味わえます。

材料

れんこん
お好きなだけ
ひき肉(豚でも合挽きでも)
れんこんより多くない量
玉ねぎ
お好みで
(にんじん)
小さじ1杯

作り方

1

れんこん、ひき肉、玉ねぎの分量は特に決まりはありません。れんこんだけでも美味しいですし、ひき肉と半々くらいでもOK!

2

れんこんの皮を剥く。

繊維が縦に通っているので、ピーラーで縦に剥くとよい。

3

れんこんをすりおろしやすい大きさに切る。

例)縦4等分など

4

ボウルに水をはり、切ったれんこんをしばらく入れてアク抜きする。

5

れんこんをすりおろす。

小さくなったら無理におろさず、とっておく。(これも使います)

6

おろせなかったれんこんのかけらを粗めのみじん切りにする。

7

フライパンに油をひいて、玉ねぎ(にんじん)を炒める。

玉ねぎに火が通って透き通ったらOK。

8

すりおろしたれんこんを軽く絞り、みじん切りのれんこん、ひき肉、冷ました玉ねぎ(にんじん)、塩と片栗粉を混ぜ合わせこねる。

9

手のひらにおさまるくらいの小ぶりな小判形にし、両面に片栗粉をまぶし、多めの油で焼き色がつくまで焼き上げる。

10

きれいな焼き色がついたら完成!

醤油をかけて召し上がれ。

11

すりおろしたれんこんのモチモチ感の中に、みじん切りのシャキシャキが味わえます。

12

【離乳食の場合】

13

すりおろしたれんこん
炒めた玉ねぎ
柔らかく煮たにんじん

片栗粉は使いません。

14

中期:成形せずに、少量の油で炒める

後期:小さな小判形に成形し、少量の油で焼く

調味は塩、醤油、出汁などでどうぞ。

コツ・ポイント

特にありませんが、すりおろしたれんこんの絞りが甘くても絞りすぎても崩れやすいので、焼くときにあまり何度も触らない方がいいです。

焼き色がつくまで片面じっくり焼き、色がついたら裏面を焼いて下さい。

このレシピの生い立ち

TVで見たれんこんハンバーグをアレンジしました。
お肉との相性バツグンのれんこん。
れんこんメインのハンバーグを作ってみたら美味しかったので、我が家では定番の一品となっています。
レシピID : 3624974 公開日 : 16/01/16 更新日 : 16/01/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

17/12/11

写真

焼いて、離乳食にします!簡単でした!食べてほしいです(^^)

ぶきっちょ友梨

ありがとうございました!気に入ってくれたら嬉しいです。

17/05/30

写真

いろんな野菜をいれました!美味しくできました!

わく智

レポありがとうございました!たくさんの野菜で栄養満点ですね!

16/11/01

First tsukurepo mark
写真

初めてのモチモチ食感☆美味しかったです!

マスカル12

ありがとうございます!調理も楽で美味しいですよね!