7種の具で恵方巻き「おにぎらず」

7種の具で恵方巻き「おにぎらず」
小さな子どもでも食べやすい「恵方巻きおにぎらず」です。節分の日の、ランチやお弁当・塾弁にオススメです。

材料 (2個分(各ご飯約150g))

ご飯
300g(茶碗2杯ぐらい)
干し椎茸
3~5枚
※醤油、みりん、砂糖
各大さじ2
かんぴょう
20g
※醤油、みりん、砂糖
各大さじ2
1個
穴子or秋刀魚の蒲焼き
1/2本
きゅうり
1/2本
三つ葉
1/4ワ
桜でんぶ
適量
焼き海苔
2枚

1

かんぴょうは塩小さじ1(分量外)でもみ洗いし、茹でて戻します。
一度ざるにあげ※の調味料を入れて15分ほど煮ます。

2

写真

干し椎茸を水につけて戻し、戻し汁と※の調味料を入れて煮て、薄切りにします。

3

写真

三つ葉を軽く茹で、1/3の長さにカットします。

4

写真

薄焼き玉子を作り、カットしておきます。

5

写真

きゅうりは、薄切りにします。

6

写真

海苔が噛み切りやすいように、「海苔切りたい」で、海苔に穴をあけます。

7

写真

海苔の上に、ご飯、しいたけ、かんぴょう、三つ葉、桜でんぶの順に乗せていきます。

8

写真

次に、薄切り玉子、きゅうり、蒲焼、最後にご飯を乗せて、海苔で包みます。

9

写真

しばらく寝かせて、海苔が馴染んだら、半分に切って完成です。

10

写真

カニカマ、チーズなど子ども大好き具材の恵方巻きおにぎらずはコチラ
ID:3629907

コツ・ポイント

カットした切り口のバランスを考えて、具を重ねていくと美しく見えます。

このレシピの生い立ち

福を巻きこむという、昔ながらの7種の具にこだわり、具だくさんのおにぎらずを作ってみました。
レシピID : 3629894 公開日 : 16/01/20 更新日 : 16/04/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」