イチゴづくしのタルト

イチゴづくしのタルト
春らしい爽やかなタルト。

材料 (18cmタルト型)

【タルト生地】
バター
60g
砂糖
40g
薄力粉
130g
M1/2個(約25g)
【アーモンドクリーム】
バター
40g
砂糖
40g
M1個
ラム酒・ストロベリールキュール
各大さじ1/2
レシピID:362985の苺カスタード
100gくらい
【艶出し用のナパージュ】
イチゴジャム
40g
イチゴリキュール
大さじ1/2
飾り用イチゴ
適当

1

【タルト生地】バターを室温に戻し、泡だて器でクリーム状になるまで混ぜる。砂糖を加え、白っぽくふわっとするまでよく混ぜる。さらによく溶いた卵を加え、よく混ぜる。

2

写真

ふるっておいた薄力粉を入れてゴムベラなどで混ぜる。粉っぽさがなくなってきたら、手で丸くまとめてラップに包み、冷蔵庫で30分以上寝かせる。タルト型は薄くバターを塗り、薄力粉をはたいて冷蔵庫で冷やしておく。

3

写真

冷蔵庫から取り出し、一度適当な大きさにちぎり、再び丸くまとめる。(こうすることでタルトの強度が増すのです)

4

写真

タルト型底面に生地をちぎって貼り付けていく。そのあと底面と側面の境目あたりにちぎった生地を押し付けるようにして側面も貼り付けていく。(厚くなりすぎないように。生地は余ります。)

5

写真

焼き縮みするので生地を型よりちょっと高めにする。フォークで底面全体を刺す。底面と側面の境目も忘れずに。

6

写真

180℃に予熱したオーブンでまず10分焼く。10分たったらフォークで底面全体を刺し、ふくらみを抑える。そして再度10分焼いて、型に入れたまま冷ましておく。

7

【アーモンドクリーム】バターを室温に戻し、泡だて器でクリーム状になるまで混ぜる。砂糖を加え、白っぽくふわっとするまでよく混ぜる。さらによく溶いた卵を少しずつ加えながらよく混ぜる。

8

アーモンドクリームをふるい入れ、よく混ぜ、ラム酒・ストロベリーリキュールを加え混ぜる。

9

写真

6のタルトに8のアーモンドクリームを入れて表面をならし、170℃のオーブンで20分焼いて、冷ましておく。

10

【艶出し用のナパージュ】小鍋に○を入れ、弱火でジャムをつぶしながら煮る。だいたいつぶれたら火からおろし、冷ましておく。

11

写真

9のタルトを型からはずし、苺カスタードを入れる。イチゴを飾り、イチゴにナパージュを刷毛で塗ったら完成。

12

写真

適当に切り分けて食べてくださいね♪

コツ・ポイント

生地が柔らかめなので、今回はちぎって敷く方法にしました。意外ときれいにできるのでご心配なく。イチゴリキュールがなければ、ラム酒等で大丈夫です。

このレシピの生い立ち

イチゴを安くたくさん買えたので、大好きなタルトをいろいろ考えながら作ってみました。
レシピID : 362991 公開日 : 07/04/21 更新日 : 07/04/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」