えびせん!?

えびせん!?
玄米ゴハンでも雑穀ゴハンでも粘りを出すように「突く」ようにすればまとまってくれますよ~。
焼いているとき、海老の香りがキッチンに漂って香りだけでもとても美味しそうですよ♪

材料 (手のひら6枚分?)

玄米ごはん(雑穀ごはん)
茶碗2杯分
桜海老
20g
大さじ1
少し
大さじ2
適宜

1

桜海老はフライパンで乾煎りしておく。香りが出るね~。フードプロセッサーで細かく刻んで、ごまと塩を混ぜておく!

2

ごはんに1と上新粉(米粉)を混ぜて、麺棒などで突く!食べやすい大きさに丸めて、手のひらでペッタンコにするよ~。ラップを使うと汚れないし簡単ね♪

3

ごま油を引いたフライパンで押さえるようにして両面を焼く!ちょっと焦げたらこうばしいよ♪

コツ・ポイント

やっぱりちょっと焦がすことがパリパリ気味になって美味しいかと思います!
海老の香りがとても良いですよ~。

このレシピの生い立ち

最近、玄米や雑穀を食べるというマクロビに興味が。カルシウム豊富だし、子供のおやつにいいって思って雑誌のレシピをアレンジしてしてみました。
レシピID : 363264 公開日 : 07/04/26 更新日 : 07/04/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」