臼杵郷土料理 黄飯

臼杵郷土料理 黄飯

Description

作りたてより、次の日の冷めた黄飯が美味しいんです(^^)

材料

エソのすり身
150g
木綿豆腐
1丁
☆大根
1本
☆人参
1/4本
☆しいたけ
4個
☆ごぼう
1/2本
★砂糖
大さじ4
★醤油
大さじ4
★酒
大さじ3
大さじ1

作り方

1

大根は5㎝千切り
人参は2㎝千切り
しいたけ千切り
ごぼうはささがき
木綿豆腐はしっかり水切りをしておく

2

鍋に油をしき、エソを炒める。火が通ったら豆腐を手で崩しながら入れてポロポロにする。(豆腐から水が多く出たら捨てる)

3

豆腐とエソを一旦別皿に取り置き、☆を全て入れてしんなりとするまで炒める。
大根から水分が出てきますがこの水分が大事!

4

水分が出にくい場合は蓋をして、蒸らしながら炒める。
よく炒めたら、豆腐とエソを野菜の上に戻して、1.2分放っておく。

5

最後に★の調味料を加えてよく馴染ませたら出来上がり!
1日置いた方が味が良くしみて美味しいですよ!

コツ・ポイント

野菜から出た水分を飛ばしすぎず、汁気を残しましょう。できたての熱い状態だと味が薄く感じるので、少し冷めてから味見して味を調整してください。

このレシピの生い立ち

大分県臼杵市の郷土料理。代々伝わるレシピを母から伝授してもらいました!
レシピID : 3635145 公開日 : 16/01/21 更新日 : 16/01/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

2016/05/08

First tsukurepo mark
写真

求めてた我が家の味*美味しいし健康にいい!リピします☆

クックAA1P0K☆

上手に出来てますね♡ありがとうございます(^ ^)