筍の佃煮

筍の佃煮
旬のタケノコで佃煮はいかがでしょうか。実山椒をいれてピりりと美味しいです。

材料

筍(根元部分の細切り)
3カップほど
50cc
50cc
醤油
大さじ2.5
大さじ1
実山椒の佃煮
お好みで

1

タケノコの根元の固い部分を繊維にそって千切りにする。

2

鍋に調味料とタケノコを入れて鍋の蓋をしてしばらく煮る。実山椒を加えときどきかき混ぜる。

3

蓋を取り、水分がなくなるまで煮る。

コツ・ポイント

実山椒の佃煮は下記レシピを参考にしてください。
実山椒の代わりに塩昆布でもできそうです。

このレシピの生い立ち

タケノコが大好きな私。ちょっと変わった食べ方がしたくて・・・。
レシピID : 363588 公開日 : 07/04/22 更新日 : 07/04/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/05/13

First tsukurepo mark
写真

塩昆布も入れて♪あっさりしてるけどご飯によく合っておいしい♪

あいぱらりん

このレシピのつくれぽ第一号です。ありがとうございます。^^

ポメマル 2007年04月22日 20:24
kuisinbouさん 上のコメントへんなところで投稿してしまいまいた。削除して下さい。
早速佃煮のレシピを載せてくださったんですね。佃煮というからはもっと色が黒いのかなとおもいましたがとってもさっぱりした感じですね。
やっぱり実山椒がはいりましたね。実山椒の佃煮がないのでどこかで買って来ないと。
買ってきたら作ってみたいと思います。
kuisinbou 2007年04月22日 21:38
ポメマルさん、早速来て下さってありがとうございます。

私もこげ茶色を想像していましたが、本には象牙色って載っていたのでそのように作ってみました。
木の芽を包丁でたたいて大さじ1ぐらいを入れてもいいようですが、うちの者は木の芽のきつい味はあまり好まないので山椒にしました。
なかなか美味しいでしたよ。^^
是非試してみてください。
フィノ 2007年04月23日 01:40
kuisinbouさん 早速作られたのですね。

お義母さんのはもっと濃い色です、そして筍のきり方ももっと分厚く大きいです(これは何を作るときでも結構そういうきり方の人なのですが)kuisinbouさんのは繊細でこれまた上品なお色。
お義母さんのにも実山椒(佃煮ではなく冷凍してある生のを)はたくさん入ってて私にはきつくて食べられません。
鍋いっぱい炊いてると部屋中すごい匂いですから・・・
私も出来たら作ってみようと思いつつなかなかです。