さっ。ぱっ。とできる簡単お夜食。

さっ。ぱっ。とできる簡単お夜食。
すし飯は使わないけど、ちゃんとおいしく巻寿司が仕上がりました。

材料

アボカド
半分
ツナ
小さい缶 1缶
大葉
6枚
きゅうり
半分
水菜
5本くらい
マヨネーズ
大さじ2
わさび
小さじ1
1個
塩、しょうゆ、みりん
適量
大さじ3
お米
1合
白ごま
大さじ5~6
海苔
大判4枚

1

お米は普通に炊いておく。キュウリは縦半分に切り、さらに半分にしておく。水菜、大葉は半分に切っておく。アボカド半分は縦に4等分にする。

2

出汁巻卵をつくります。だし汁、しょうゆ、しお、みりんを卵にまぜて卵焼きを作り、冷めたら、縦に4等分に切る。ツナはマヨネーズとわさびを入れて混ぜておく。

3

お米が炊けたら、白ごまを入れて混ぜておく。巻き簾(なければ広告とか新聞とかをつかいます)にのりをおいて、卵、アボカド、きゅうり、ツナ、水菜、大葉をおいて巻いたらできあがり。

コツ・ポイント

この量で4本分くらいできます。巻くときにはあまり具をたくさんいれないように。私はよく欲張ってたくさんいれてしまって、巻きずらくなってしまします。手前に具をのせて、反対側にはあまりのせないようにすると、うまく巻けます。巻きあがった最後にぐっと握り込むとしっかりまとまります。

このレシピの生い立ち

ちょっとなんか食べたいと思って、家にあるものでつくってみました。この日はしょうゆがなく、ポン酢と最近はまっているゆず胡椒で食べました。満足の一品です。ブログもやってます。ぜひ、覗いてみてください。
http://luna-tableware.com/blog/index.php
レシピID : 363613 公開日 : 07/04/22 更新日 : 07/04/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」