イカと里芋の煮物

イカと里芋の煮物
何となく懐かしい味!
里芋もイカも熱が通りやすいので、時間のかからない料理です。

材料

里芋
中玉10個位
イカ
150g
醤油
大1と1/2
砂糖
大2
大2
大1
600cc

1

里芋は良く洗い、皮をむき、茹でこぼしをする(この時に7割りほど火が通るくらい)ぬめりを、やさしく洗い流す。イカは適当な大きさに切り、足の部分はボールなどに水を入れ、丁寧に吸盤を取り除き、洗う。

2

鍋に◎を入れ、火にかける。沸騰してきたら、下処理したイカと里芋を入れ、落し蓋をして弱火で煮込む。この時、たまに木へらなどで煮汁に絡ませてください

3

10分ほどして里芋に竹串がスゥーっと入ったら出来上がりです。器に盛り、お好みで青菜などを飾ってください

コツ・ポイント

イカ足の吸盤の硬い部分を、よーく取り除いてください。
写真では、色が濃く見えますがこれは、イカから出る色が加わっているためです。

このレシピの生い立ち

里芋が格安だったので、子供の頃良く食べたこの煮物を思い出し、自分なりに作ってみました。
レシピID : 363989 公開日 : 07/04/23 更新日 : 07/04/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

07/09/15

First tsukurepo mark
写真

お上品な味付けで、とってもおいしくほっとする煮物になりました。

ケーゼトラウト

美味しそうに仕上がってますね~❤ありがとうございます