冷やかしとろろそば

冷やかしとろろそば
鶏胸肉と、長芋で、ぱぱっと作れる
ぶっかけスタイルのおそばです。

材料 (4人分)

鶏胸肉
1枚
10センチくらい
ワカメ
ふたつまみ
ねぎ(小口切り)
適量
適量

1

鶏の胸肉の皮をはいで、厚みが同じになるように、厚い部分を削いで開いておきます。

2

1の鶏肉を小鍋に入れて、かぶるくらいの水(あれば昆布水)と日本酒を大さじ2~3杯加えて、火にかけます。

3

写真

茹で汁が沸騰したら、アクを取って、火を弱め、コトコト10分位茹で、火を消して茹で汁につけたまま、冷まします。

4

鶏を茹でている間に、長芋をすりおろし、ワカメを戻して、食べよい大きさにカット、ネギは小口切りにしておきます。

5

市販の麺つゆを、鶏の茹で汁でかけ汁程度に薄めておきます。

6

おそばを茹でて、茹で上がったら、冷水で洗ってざるにあげて水を切って器に盛ります。

7

食べやすい大きさに切った鶏肉とワカメと長芋、ネギとトッピング。
薄めた麺つゆを注いで、出来上がり。

8

写真

お好みで、わさび、又は柚子胡椒を添えて召し上がれ。

コツ・ポイント

■胸肉を茹でるときは、フツフツいう程度の火加減で茹でると固くなりません。
又、茹でた後、茹で汁に浸けたまま冷ますと、
しっとり仕上がります。
■麺と汁の両方温かくても、「麺は冷たく、汁は温」でも、「両方とも冷たく」しても、おいしいです。

このレシピの生い立ち

帯広丸福そばの名物「冷やしかしわ」をヒントに作りました。
最初は丸福と同じく、具は鶏肉だけでしたが、
トロロとワカメを合わせてみたら、相性ぴったりでしたので、以来これがうちの定番になりました。
温かいおそばにするときは、もも肉でも。
レシピID : 3640183 公開日 : 16/01/23 更新日 : 16/01/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」