自家製酵母☆キッシュの土台

自家製酵母☆キッシュの土台

Description

自家製酵母液を使ったキッシュの土台です。
寝かせる時間によって、ザクザク〜サクサクと食感が変わります‼︎

材料 (タルト台18cm×1台)

薄力粉
150g
ひとつまみ
ふたつまみ
無塩バター【1センチ角にカットして冷やす】
70g
1個分
酵母液
大さじ2

作り方

1

写真


薄力粉〜きび砂糖までの粉類をフードプロセッサーに入れ、数秒回して均一にする。

2

写真

1️⃣にバターを入れて、オンとオフを繰り返し、サラサラの状態にする。

3

写真

さらに、卵黄と酵母液を加えて、塊ができるまでオフとオフを繰り返す。
ここでやりすぎないよう注意。多少粉気があってもいぃ。

4

写真

生地を台にだして、手で軽くこねて生地をまとめる。
※こねすぎない。

5

写真

丸く形を整えてラップで包み、冷蔵庫で1〜3日休ませる。
TOPの写真は3日寝かせてますが、2日目が1番おいしいです❤️

6

写真

タルト型より2センチほど大きめに伸ばす。

7

写真

生地をタルト型の上にゆったりと置き、両指で生地折り曲げながら型の隅に入れ込む様にして敷き込む。

8

写真

※型の側面にピタっとつけずに、少し浮いてる様に。
上から麺棒を転がして余分な生地を切る。

9

写真

側面の浮いたところを型に押し付けながら、敷き込む。

10

写真

フォークで穴を開ける。

11

写真

オーブンペーパーを敷き、タルトストーンをのせて焼く。
予熱200℃、180℃20分
⇨ストーンとペーパーを取り5〜10分

12

お好みの具材とアパレイユを流して、キッシュを作ってください^ ^

13

写真

例:具…ベーコン、レンコンのソテー
アパレイユ…卵1個、豆乳50cc、生クリーム50cc、グリュイエールチーズ30g

14

アパレイユとフィリングを入れたら180度約30分焼いてください。

コツ・ポイント

冷蔵庫で寝かせる時間が短いとザクザク、長いとサクサクと軽い食感の土台になります。
※酒粕酵母や甘酒酵母など、サラサラの液体ではない場合、水分が足りことがあるので、調整してください。

このレシピの生い立ち

いつも作ってるキッシュを自家製酵母で作ってみたくて。オススメの酵母は酒粕酵母です。
チーズの様な芳醇な香りがします。
レシピID : 3642664 公開日 : 16/01/27 更新日 : 17/02/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

4 (4人)

2020/04/11

写真

折り込みしてないのにまるでパイみたいにサクサクで美味しかったです‼︎十八番にします‼︎すてきレシピありがとうございます

本業看護師のタエパン

2020/01/01

写真

酒種で12cmケーキ型使用。さっくさくですごく美味しかったです!

りんりんはなな

2017/12/15

写真

サクサクに出来ました!おいしかったです( ´∀`)♪

yu8mkw

おいしそう‼️ありがとうございます❤️

2017/01/24

First tsukurepo mark
写真

さくさくかる〜くできました。1歳児ももりもり!ごちそうさまでした

gsayaka

レポありがとうござぃます✨お子さんにも気に入ってもらえたかな

コメントを書くには ログイン が必要です
×
「いいね」を伝えるには
ログインが必要です
ログインする
0 いいね