ふきと身欠ニシンの煮物

ふきと身欠ニシンの煮物
ふきの苦みとニシンの旨味がよく合います。今の時期(4〜5月)はふきが多く出回るので、作ってみましょう。

材料 (3皿分)

ふき(ながさ30cm)
15本
身欠ニシン
3枚
大さじ3
醤油
大さじ1
砂糖
小さじ2
お酒
小さじ1
小さじ1
小さじ1

1

写真

身欠ニシンを食べやすい大きさに切り、ぬるま湯に生姜汁をいれて、1時間程つけておきます。

2

写真

ふきを熱湯で固めに茹でて、流水で洗い流して皮を剥き5cmの長さに切り分ける。

3

写真

鍋に水1/2カップと残りの調味料をすべていれて煮立せて、キッチンペーパーで水分を拭き取ったニシンをいれて、落としぶたをして煮る。

4

写真

ニシンに照りが出たら鍋から取り出し、残った汁でふきを煮る。

5

写真

落とし蓋をしてふきが軽く色づいたら火を止め、お皿にニシンとふきを盛る。

コツ・ポイント

生姜汁につけておく事で生臭みをとり、身を柔らかくします。
ふきを長く茹でると柔らかくなりすぎて食感が悪くなります。

このレシピの生い立ち

いつもお米を購入しているサイト(土門商店)にのっていたレシピを参考にしました。
レシピID : 364288 公開日 : 07/04/23 更新日 : 07/04/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

14/12/30

写真

美味しいので年末に作り、実家に持参!今年もお世話になりました。

ぶぶろん

つくれぽ、ありがとう。実家に持参ですか!?、お恥ずかし〜。

07/05/13

First tsukurepo mark
写真

ドライブに行って蕗をゲットしたので作ってみました、美味しかった。

hinawajyu

つくれぽ、ありがとう〜。見てたら蕗をまた食べたくなりました。