おにぎらずで恵方まき

おにぎらずで恵方まき

Description

2月3日は節分。今年の恵方は南南東
丸かぶりもいいけど巻くのがムズイのでおにぎらずバージョン♪

材料 (6個分)

2合
大さじ4
全形焼きのり
6枚
2個
きゅうり
1本
かんぴょうの甘煮
60g
椎茸の甘煮
60g
桜でんぶ
適量
ラップ

作り方

1

写真

米2合は少なめの水加減で炊いて寿司酢大さじ4を混ぜます

2

写真

卵焼きを作って、きゅうり、カンピョウの甘煮、椎茸の甘煮は長さを揃えます。

3

写真

四角い容器にラップフィルムを敷きます

4

写真

寿司飯を薄く延ばしてスプーンなどで押します

5

写真

具を乗せていきます。卵焼き、きゅうり、カンピョウ、椎茸をきれいに並べます

6

写真

桜でんぶを上に振りかけますパラパラー

7

写真

さらに上から寿司飯を薄く延ばして平らにならします

8

写真

ラップフィルムで包んで、器から出します。少し形をととのえて・・・

9

写真

海苔は全形の焼き海苔使用

10

写真

海苔の真ん中にラップフィルムを外してのせます

11

写真

包み包みして、これを6個

12

写真

半分で切れば出来上がり~

コツ・ポイント

具材が全部半分になって切り口から見えるように、海苔でくるんだら「どっちに切るんだけ~」と覚えておいてください。

このレシピの生い立ち

いずみ先生監督。巻き寿司だと長くて大きすぎ。しかも、巻くのが面倒でつくらな~いって・・・でも、これなら、弁当に持っていけるので、お昼に南南東を向いて食べるのOK!!手巻きすし感覚で家族や友達と作るのもOK!!お勧め♡
レシピID : 3643794 公開日 : 16/01/25 更新日 : 16/01/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」