災害非常食 釜揚げそばの作り方

災害非常食 釜揚げそばの作り方
直接そばを茹でるとフライパンが汚れてしまう。湯煎すると麺がのびてしまう。この方法が簡単で美味しい。おすすめです。

材料

700ml
そば(乾麺)
2束160g
つゆ
茹で汁
100ml
長ネギ(みじん切り)
適量

1

写真

クッキングシートの耐久を考え水は沸騰までは鍋で温めます。

2

写真

1の作業している間にフライパンにクッキングシートを敷きます。1の湯をフライパンに移します。

3

写真

そばを3~4分茹でます。

4

写真

茹であがる直前にめんつゆとフライパンの湯でそばつゆを作ります。

5

写真

フライパンから麺をとりながら熱々をいただきます。器にポリ袋を掛ければさらに水の節約になります。

6

写真

最後は蕎麦湯を入れて飲み干すと体が温まります。

コツ・ポイント

■乾麺に応用■
 乾麺であればどれでも応用できると思います。しかしクッキングシートは250度20分の耐久性ですので意識しながら調理するのが大事だと思います。食べ始めたら火を切りましょう。安全対策&燃料節約になります。

このレシピの生い立ち

■26cmフライパンで2束が限界■
クッキングシートが内側にあるので2束を茹でるのが最大量です!
レシピID : 3646004 公開日 : 16/04/15 更新日 : 16/04/23

このレシピの作者

 2012年にクックパッドデビュー。2015年7月からレシピエール二期生。38歳。得意分野はおつまみや和風おかず。中でも豚こま料理はご好評頂いております。

25歳に魚屋の仕事を通じて調理師免許を取得。
現在は埼玉県在住。主人と小学生の娘の3人暮らし。
たまーにレシピはTVや雑誌掲載も♡

写真は大好きな日本酒たち。家族や仲間と楽しむお酒は最高です。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」