噛み応え重視の フライドチキン

ジューシーさより 噛み応えを追求してみました

材料 (2人分)

鶏胸肉
中~小さめの胸肉2枚
牛乳
1カップ
胸肉1枚につき 小匙2
粗挽きコショウ
適宜
薄力粉
50グラムくらい
適宜

1

鶏胸肉の皮 脂を取り除いてしっかり水洗いしてペーパーで水気をふき取る フォークで両面を満遍なくピケして 塩を胸肉1枚につき 小匙2とコショウを全面に擦り込む

2

大き目のビニール袋に重ねないよう 並べ入れ 牛乳を注いで全体が浸かるようにして 口を閉じ 冷蔵庫で1晩くらい 馴染ませる

3

牛乳をタップリ付けたまま 薄力粉をタップリまぶしつけて 衣を厚くして 中温に熱した油に入れて 衣が固まるまでしばらくそのまま 触らずに揚げ 衣が固まったら返して フタをし 火を弱くして 時々返しながら10~15分かけて じっくり火を通す

4

フタを取り 火を強めて高温の油で 衣をカリカリのきつね色に仕上げ 油を切って 少し落ち着いたら スライスして盛る 好みの野菜やソース(甘めが合う)を添える

コツ・ポイント

使用前に鶏肉を必ず水洗いしてね!旨味は水では流れませんから!!お肉があまり大きいと火が通りにくいので 小さめがいいです 塩の量が多いと思うかもしれませんが 牛乳に漬けるので少し強めにした方が しっかりした味付けになります 好みのハーブやスパイスまたハーブソルトを使うと○ンタ風になるよ

このレシピの生い立ち

鶏モモ肉はぶよぶよしてて苦手だし 手羽元は中まで火を通すのが素人には至難の業!そんなあっしのフライドチキンは胸肉オンリー しかもブロイラーで皮の裏に脂ベッチョリだから取り除いて 完璧鶏ハムのごとき噛み応えに仕上げます ただ丸ごとかぶりつくって食べ方には向かないかも 
レシピID : 364621 公開日 : 07/04/24 更新日 : 07/04/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」