【野菜ピュレ】飴色玉ねぎの画像

Description

飴色玉ねぎ作りは時間がかかると敬遠しがち。電子レンジを活用すると通常の1/4程度の時間で出来ちゃいます♪~おいしい介護食

材料 (作りやすい分量)

400g
オリーブ油
大さじ2
少々

作り方

  1. 1

    写真

    玉ねぎを細かいみじん切りにします。

  2. 2

    写真

    キッチンペーパーを敷いた耐熱容器に入れ、ふんわりとラップをかけて600Wの電子レンジで約5分加熱します。

  3. 3

    写真

    フライパンに油を熱し、弱火で水分を飛ばすように炒めます。

  4. 4

    写真

    音が静かになったら中火で5分、弱火で10分炒めます。

  5. 5

    写真

    焦げないよう、よく混ぜながら飴色になるまで炒めます。

  6. 6

    写真

    飴色玉ねぎの完成♪
    一度にまとめて作り置き、小分け冷凍しておくと、料理に甘みやコクを足すのに便利に使えます。

  7. 7

    写真

    <調理例>
    カニポテトクリームグラタン レシピID : 4610304

  8. 8

    写真

    <調理例>
    ミックスキノコの洋風茶碗蒸し
    レシピID : 4601563

  9. 9

    写真

    <調理例>
    枝豆のポタージュ
    レシピID : 4601381

  10. 10

    写真

    <調理例>
    かぼちゃのポタージュ
    レシピID : 706766

コツ・ポイント

初めからフライパンで炒めるとできあがりまでに1時間近くかかりますが、電子レンジで加熱して水分を飛ばすことで、炒める時間を大幅に短縮できます。一度に大量に作る場合は、フードプロセッサーでみじん切りにすると時間短縮できます。

このレシピの生い立ち

玉ねぎの甘みは、野菜の中でもトップクラス。辛味成分が強過ぎてその甘みに気づいていないだけ。加熱して辛味成分が取り除かれると、甘みが凝縮しカラメル香も増します。甘みは旨味。玉ねぎの自然な甘みは強い味方です!まとめて作って小分け冷凍が便利です。
レシピID : 3648913 公開日 : 17/07/10 更新日 : 22/02/07

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート