簡単白菜とカブの和風バター(ギー)煮

簡単白菜とカブの和風バター(ギー)煮
香り良い澄ましバターが、体を温めてくれるシンプルなのに深みのある煮物です。スープも全部美味しく飲めます。

材料 (2人分)

白菜
3〜4枚
カブ
1〜2個
大さじ1
自然塩
適量
和風出汁
適量
ギー(澄ましバター)
大さじ1〜2
黒胡椒
少々

1

白菜は白く厚みがある部分と、柔らかい葉先に分け、白く厚みがある方、太めの千切りにする。

2

カブは4〜6等分に切る。

3

鍋に、白菜の白く厚みがある方とカブを並べ、材料の半分かぶるぐらいまで水または和風出汁を注ぐ。

4

3に、塩麹とギーを加え、蓋をして弱火でコトコト煮る。

5

カブがら柔らかくなったら、白菜の柔らかい葉先を適当にちぎって加え、蓋をしてしんなりするまで煮る。

6

塩加減を確認して、足りないようなら自然塩を加える。

7

皿に盛り付けて、お好みで黒胡椒をふり、ギー(分量外)をのせる。

コツ・ポイント

カブに葉がある場合は、白菜と同様に最後に加えると色よく仕上がります。
ギーがない場合は、発酵バターなど香りの良いバターを使ってください。
和風出汁は、干し椎茸と昆布などを水に一晩浸して出した、クセの少ない水出し出汁がオススメです。

このレシピの生い立ち

冬野菜を、簡単に、冬にあったコクのある煮物にしたくて考えました。
レシピID : 3651152 公開日 : 16/01/28 更新日 : 16/01/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」