焼きちくわの蒲焼き

焼きちくわの蒲焼き

Description

お財布が厳しい時、お弁当のおかずに助け船。見た目も一瞬ウナギ!?
簡単5分でできます。たれの甘さはお好みで。丼でも。

材料 (2人分)

焼きちくわ
2本
たれ
醤油
大さじ2杯
砂糖
小さじ1杯
小さじ1杯

作り方

1

焼きちくわを、縦に半分に切り、更に長さを半分にする。

2

穴側を上に向けて、縦に数本 (写真は4本)、横に鱧の筋きりのように細かく隠し包丁を入れる。(切り離さないように)

3

フライパンに油を薄く引き、切り目を入れた側を下にして、焼き目をつける。

4

両面に焼き目をつけた後、たれで照り焼きにする。

5

お好みで、山椒をふる。

コツ・ポイント

最初に、少し押し付けるようにして、穴の部分にも焼き目をつけると仕上がりが美味しそうになります。

柔らかく仕上げたいときは、薄めのたれで煮込むようにしてから、濃い目のたれで照り焼きに仕上げる。

このレシピの生い立ち

子供のころ、母が作ってくれたお弁当に時々登場したものです。ご馳走ではないけれど、大切な、亡き母の思い出の味です。
レシピID : 3651383 公開日 : 16/01/28 更新日 : 16/01/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

6 (6人)

20/09/09

写真

ご飯に合います!!お弁当にもいいですね。美味しかったです!

ゆいまいあっきー

20/04/19

写真

焼きちくわの外側の食感が魚の皮みたいで、食べてて楽しいです。

aizu_po

17/03/09

写真

香ばしくて美味しかったです♡ごちそうさまでした!

りんごのポタージュ

気に入っていただきうれしいです。

18/01/23

写真

簡単においしくできました。

☆瑛228☆

時短でおいしい、大事ですよね