ほっくほく♪ 新ジャガとツナのパイ

ほっくほく♪ 新ジャガとツナのパイ
ほくほくした食感のジャガイモが美味しい~♪重ね煮で手軽にできますよ~。

材料 (二人分)

新じゃがいも(1cmの角切り)
中2個(200gくらい)
玉ねぎ(みじん切り)
1/4個
パイシート
1枚
ツナ缶(できれば水煮)
小1缶
豆乳(または牛乳)
大さじ2
1個分
塩、コショウ
各少々
1/2カップ

1

パイシートを冷蔵庫で解凍しておく。
オーブンを180度に予熱する。
型にバター(分量外)を塗っておく。

2

鍋にじゃがいも→玉ねぎの順に入れて、分量の水を入れ、中火にかける。

3

やわらかくなってきたら、強火にし水分を飛ばす。火を止めて、マッシャーかすりこ木でつぶす。豆乳、パセリ、よく水切りしたツナを入れて混ぜ、塩、コショウで味を整える。

4

解凍しておいたパイシートを麺棒などで薄く伸ばし、型に敷いて、フォークで穴を開け、3の具材を詰め、包む。
注:このときパイシートを上下2枚に分けておくと包みやすい。

5

はけで卵黄を塗り、オーブンで20~25分焼くとできがり。アツアツを召し上がれ♪

コツ・ポイント

型は耐熱性であれば、グラタン皿でも深皿でもOK。ここでは14cmくらいのお皿を2枚使っています。(なのでパイシートは4つ切り) ちょっと大きめのお皿にどーんと作って、皆で取り分けて食べるのもいいかも。じゃがいもをつぶすときは、少々形が残っていた方がホクホク感があります。
中の具材をもうちょっとしっとりさせたい場合はお好みで豆乳を足してくださいね~。

このレシピの生い立ち

『アトピーっ子も安心の離乳食』という本に載っていたコロッケの作り方を参考に。パイシートも余ってるし、たまにはおかずパイもいいかな、と思って作りました♪
レシピID : 365417 公開日 : 07/04/25 更新日 : 07/04/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」