これは美味しい、チーズケーキ

これは美味しい、チーズケーキ
主人も義父母も大好きなチーズケーキ。酸味と甘みがシッカリしていて、楽しめます。

材料 (18cmの丸型1個分)

Kiriのクリームチーズ
200g
雪印フロマージュブラン
50g
3個
無塩バター
30g
レモン汁 レモンの皮のすりおろし(無農薬)
両方とも1個分
薄力粉
50g
型用無塩バター
適宜

1

型用バターをキッチンペーパーでたっぷり目に丸型にぬり、底だけ、クッキングペーパーを引く。

2

クリームチーズを指で押してへこむぐらいまで、レンジでチンしてやわらかくし、ハンドミキサーで砂糖140gを加えながら、クリーム状になるまですりまぜる。

3

とかした無塩バター、卵黄、サワークリーム、レモン汁、レモンの皮、薄力粉の順に2にいれて、しっかり、ふわふわになるまで混ぜる。溶かしバターは数回に分けて加える。

4

別のボールに取り分けて、冷蔵庫でひやしておいた卵白に砂糖30gを加えて、角が立つほどしっかりしたメレンゲをつくる。

5

3のボールに4の卵白を半量づつくわえて最初はしっかり、あとからは、ややさっくりめに、しかし、全体が滑らかに混ざってつやがでるまで、へらで混ぜる。

6

18cmの丸型にざっと入れて、170度のオーブンで50分焼く。途中、表面がこげそうだったら、アルミホイルをかぶせる。

7

焼きあがったら、型からそろっとだして、冷まします。型から出しにくいときはむりせず、型と生地の間にナイフを入れてはずします。

コツ・ポイント

卵白は冷蔵庫で冷やすと、しっかりした、メレンゲになります。
出来上がりは、よく冷ましていただくのですが、冷蔵庫で一日おいといたもののほうがおいしかったです。

このレシピの生い立ち

山本麗子著「101の幸福なお菓子」にのってるベイクドチーズケーキです。
酸味も、甘みもある上に、どっしりしていて、食べ応えしっかりです。

山本さんのレシピに加え、今回はクリームチーズが200g入りのものを使用したので、
足りない分は雪印のフロマージュブランというフレッシュチーズをつかってみました
(両方ともふっつうの高級でないスーパーで売ってました)。
レシピID : 365678 公開日 : 07/04/26 更新日 : 07/04/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」