ほんのりピンク色の卵白ロール

ほんのりピンク色の卵白ロール
固めに仕上げた苺カスタードとピンク色に染まった生地の色のコントラストが春らしいロールケーキ。

材料 (30cm×22cm天板)

【ロールケーキ用苺カスタード】
200gくらい(出来上がり量約280g)
イチゴ
100g
L3個分
牛乳
200ml
薄力粉
30g
無塩バター(有塩でも)
10g
イチゴリキュール
小さじ1
食紅+水
少々
【ロール生地】
卵白
L3個分
食紅+水
少々
砂糖
50g
薄力粉
50g
牛乳
小さじ2
バター
15g
大さじ1

1

【苺カスタード】いちごをミキサーにかけて、ピューレ状にする。

2

ボウルに1、卵黄、グラニュー糖の半量、分量の牛乳から大さじ1を取り出し、ホイッパーで混ぜる。ふるった薄力粉を加えさらに混ぜる

3

鍋に残りの牛乳とグラニュー糖を入れ中火にかけ、沸騰する直前で火からおろし、2に加えてよく混ぜる。

4

3をこしながら鍋に戻し、中火にかけ、木べらなどで絶えず混ぜて練る。全体にとろみがついたら火からおろし、無塩バターを加えて混ぜる。バットに移し、表面にぴっちりとラップをして冷ます。

5

生クリームを9分立てにして、イチゴリキュールと4のカスタードと混ぜ合わせる。水溶き食紅を入れて混ぜ、ピンク色に染め上げる。

7

【ロール生地】オーブンは180℃に予熱し、薄力粉はふるっておく。天板にバターを塗り、オーブンシートを敷いておく。(いつも使用しているのはロールケーキ用天板で、バターを塗るだけでOKなやつです。)

8

写真

小皿に卵白を大さじ1ほど取り出し、水溶き食紅を少量入れて混ぜ、真っ赤に染める。それを残った卵白のボウルに戻す。

9

写真

7の卵白を砂糖を3,4回に分けて加えながら泡立てる。ボウルをひっくり返しても落ちない程度のメレンゲを作り上げる。

10

薄力粉を3回に分けて加え、その都度混ぜる(下からすくい上げるように、粉っぽさが残らないように)。

11

バターと牛乳を小皿に入れ、レンジで30~40秒加熱し溶かし、はちみつを加えよく混ぜて、9に加え全体を混ぜる。

12

写真

天板に10を流し入れ、表面を平らにならし、180℃のオーブンで10分くらい焼く。

13

焼きあがったら粗熱をとってからはがす。生地より一回り大きめのラップかオーブンシートの上に生地を乗せ、苺カスタードを塗り、巻く。下に敷いてあるラップに包み、巻き終わりを下にして冷蔵庫で2時間ほど置いてなじませる。

14

写真

適当な大きさに切り分けて完成。(包丁を湯で温めて布巾などで拭き、押すように切る。1回切るごとに包丁についたクリームをふき取りながら。)

コツ・ポイント

苺カスタードはゆるくて巻けなかったので、ロールケーキ用に固めにしました。また、卵白ロールもいくらか工程を省きました(多分これでも大丈夫だと思います)。巻くのが下手なので、イチゴを乗せて巻く勇気はありませんでした(>.<)

このレシピの生い立ち

食紅を使いたくて。イチゴ安いですしね♪
レシピID : 366129 公開日 : 07/04/27 更新日 : 07/04/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」