桜の花の塩漬け

桜の花の塩漬け
八重桜の花で作りました。とってもイイ香りなので、春のお料理のお供にどうぞ♪♪

材料

桜の花(八重桜)
適量
塩(漬け込み用)
花の量の20%程
塩(保存用)
適量

1

写真

花を水に浸し、優しく洗う。

2

写真

水気をふき取る。

3

写真

容器に塩を敷き、花を並べ、花の上にも塩をかける。

4

写真

重しを乗せる。今回は少量で容器も小さい為ビニール袋に水を入れて重しにしました。

5

写真

この状態で1週間冷蔵庫で放置(笑)ひたひたに水が上がってきます。

6

写真

軽く水気を絞って3日程 陰干し。塩が吹き、しなっと感が少し残るくらいでOK。

7

瓶などに入れて塩をかけて出来上がり。

8

写真

使う時は、軽く水につけて塩気を抜いて下さいね。

コツ・ポイント

3分咲き~5分咲き位がいいかなって思います。

このレシピの生い立ち

八重桜の時期に 毎年作ります。 大量にはいらないんだけど、春のお菓子などを作る時に チョット欲しいので。
レシピID : 366251 公開日 : 07/04/27 更新日 : 07/04/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」