カンジャンケジャン (渡り蟹の醤油漬)

カンジャンケジャン (渡り蟹の醤油漬)

Description

活け渡り蟹さえ手に入れば、身近な材料だけで本格的で複雑な味の醤油だれを作って、後は漬け込むだけ!

材料 (渡り蟹(300gサイズ)2杯分)

活け渡り蟹(300gサイズ)
2杯
≪醤油だれの材料≫
醤油
300cc
200cc
日本酒(料理酒)
200cc
梅酒
大さじ1
800cc
だし昆布
カット1枚
煮干(頭と腹ワタ除く)
10匹分
5片
3片
梨(又はリンゴ)
1/2
玉ねぎ
1/2
白ねぎ
1/4
1本
黒コショウ
小さじ1/4

作り方

1

鍋に分量の水を入れ、だし昆布をつけておく。

2

ニンニクは潰して、生姜はスライスし、玉ねぎと梨はくし切り、白ねぎは縦に切る。

3

漬けだれの材料をすべて【1】の鍋に入れ30分煮る。

4

冷めるまで鍋のまま置いておき、冷めたらザルで濾す。

5

渡り蟹はタワシで綺麗に洗って水気をキッチンペーパーで拭き取っておく。

6

密閉容器に漬けだれを入れ渡り蟹を漬けて冷蔵庫に入れ2〜3日間漬ける。私は濃いめの3日目が好き♪

7

醤油だれは、殻の薄い活け松葉蟹の足やボタン海老等なら1日程漬けるだけで美味しい♪

8

醤油だれを再利用する場合は、1度沸騰させて冷ましてから使用してください。

コツ・ポイント

煮初めは醤油だれの量が多いですが、煮詰めると渡り蟹2杯がちょうど漬かる量になります。甘味は梨や玉ねぎを煮込むとまろやかに!

このレシピの生い立ち

某有名店のカンジャンケジャンを食べて大感激!でも美味しいけどお高いので、活け渡り蟹が手に入った時、身近な材料だけで本格的で複雑な味の醤油だれを作って漬け込んでみたら、癖がなく美味しかった♪
レシピID : 3663265 公開日 : 16/02/06 更新日 : 16/06/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

2019/11/22

First tsukurepo mark
写真

味付けはそのまま、エビで作りました。ご飯と食べたらヤバ過ぎでした。

お☆ゆです。